雑記

BSでアニサマVol.2を見た。最近の女性向けコンテンツの勢いに比例して以前より男性陣も増えた印象。ミリオンは最近あまり追えてなくて久々に見た。当たり前だが全員輝いていて可愛いかったな。もちょは相変わらず可愛い。うえしゃまのカメラに向かってのピース可愛すぎか。そして東山のなおちゃんも相変わらず安定して歌が上手くて喉からCD音源。i☆Risも相変わらずキレキレな歌と踊りで見てて元気になるね。いまだるーりぃとのニコ生時の壮絶な叫びが記憶に新しいみゆちゃんは一時棒みたいに痩せすぎで心配だったがこの映像で見るかぎりふっくらしててひと安心。やはり女の子は健康的な見た目が一番。まめぐも元気な姿がまた見れてよかった。踊り可愛かったな。いのりんやともともやさっきぃもいつの間にかプリキュアやってるんだなぁ。fhánaの青空のラプソディはほんと好き。メイドラゴン二期はよ。

昨日のエジソン、石見舞菜香ちゃんの初々しい喋りが可愛すぎて悶絶した。どっとあいがあと数回で終わってしまうのが寂しいなぁ。何とかA&Gか音泉とかで新たな番組でも始まらないだろうか。

『ばくおん!!』ニコ生一挙を見た。本放送時も楽しんでたが改めて見てもやっぱり最高に面白い。毎話笑えるどころか毎分笑えるアニメって中々そうない。原作、スタッフ、キャスト、三位一体となって近年では最高のアニメのひとつになったなぁ。バイクのことは殆ど知らないのに楽しめるんだからエンタメとしてほんと出来がいいってことなんだろう。それはこのコメ数とアンケにもあらわれてるな。

anime(1221008).jpg

魔法使いの嫁 #1 / BS11

anime(1221011).jpg

赤い髪でショートヘアだと赤髪の白雪を思い出すが間逆な状況。のっけから人身売買とは背徳的だがまぁちょっと欲望を掻き立てられるものがないわけではない。特にチョーカー(違う)と白いシャツ姿ってのが。エリアス・エインズワース、見た目もそうだがアインズ様を彷彿。スレイベガという特性を持つ智世。色々なものが見れてしまうが故に迫害を受けてたということか。終始シリアスかと思ってたが意外と崩れるみたいで気楽に見れる余地があってよかった。スレイベガの幸不幸を呼ぶ特性。不幸が智世が忌々しく振り返る過去、そして幸運が今、そして今後の状況になるかも?ってとこか。骸骨男が何を思って智世に献身的にしてあげてるのか不明だがでも彼女を利用しようとしてってわけではなさそう。人生を投げてた智世だがその骸骨男に身を委ねる生きがいを見つけたみたいである意味ちょろい。でもこんな暖かく甘い言葉ばかり掛けられたらそりゃ落ちるわな。やっぱり骸骨男は下心ありまくりじゃないかw 中々続きが気になる作品になりそうだ。

宝石の国 #9 / BS11

アンタークのためにすっかり別人なフォス…。先生もどこか寂しそうだし見てるほうも天真爛漫なフォスじゃなくなって寂しい。アンタークへの募る感情で生まれ変われたけど代わりにフォスらしさという感情を失った…。「生き物はこんな速さで変わっていくんですね、怖いな」「おまえもだよ」自身の変化への戸惑いと彼への想いが溢れて涙しているんだろうか。ひとつの転機が全てを変えた。

anime(1221013).jpg anime(1221014).jpg

さらにシンシャの記憶すら忘れてしまいどうなるかと思ったが冬眠していたみんなと対面しこの新たなフォスと触れ合っていくうちに可愛さも出てきた。合金を制御して花を型取り「ねっ」ってとこが可愛い。他の宝石たちもあんな子たちだからすぐ受け入れてくれるし仲良くなってるのが楽しげで微笑ましい。ダイアも意外と子供っぽくて「もっとぷにぷにしたーい」とノリノリ。ベリルはファッション好きでブレないし今回ようやくまともにお目見えのオブシディアンは武器マニアみたいで物騒でも可愛い。まるでフォスが転校生かのような大人気ぶり。先生も「フォスを弄るのは順番」と悪ノリw ようやくいつもの明るさが戻ってきた。先生が思いがけずジェードをたかいたか~いして「先生、僕もー!」っていうダイア可愛すぎか。フォスはシンシャのこと欠損で忘れたけど潜在的に仕事探しの件は忘れてなかったんだろうか。アメシストに汚名返上で「ふたりにちょ~っといいとこ見せたいな」と格好つけたがって何だかんだでフォスも基本は変わってなくて安心した。月人との戦いも一人で戦ってた今のフォスにはチョチョイのチョイ。強くなっても一応用心はしているようでよくある助長フラグにはならなさそうだが代わりに仕事を取られて面目丸つぶれなボルツが噛みつきそうだ。フォスは今回初めてどこも欠損しなかったかな?ノルマが切れてしまったかw

anime(1221015).jpg

妹さえいればいい。 #8 / BS11

それぞれ意識する春斗と京と潜在的に意識してる伊月とまだ本心は垣間見えない那由多とロマンスは加速していきそうな展開。自信をなくしてる者同士惹かれ合うかと思ったら…春斗にはアニメに続き苦労が耐えない。でもほんと良い奴だな。那由多も天真爛漫にジョイポリス楽しんでる姿が可愛い。ほんと伊月は友に恵まれてる。

クジラの子らは砂上に歌う #6 / BS11

anime(1221012).jpg

スキロス帝国防衛戦線結成。一瞬この世界でもそんなイジメがあるのかとw 確かにリコスは少年にしか見えない風貌だったから嬉しい展開。でもこれもあんなことがあったから起こったというのがやるせない。サイミアは20代半ばで力が劣るから子どもしか頼れず…。出陣を決めた以上その責任を一生背負わなければならない…。以前オウニの仲間のキチャも将来の行く末を心配したがやはりそうゆう問題が出てくるか。ラシャは過去に身をもって痛感してるからこその忠告なんだろうか。でもスオウの言い分も正論。オウニの外に出たい欲は子ども時代にそんな友情があったからのようだ。これはオウニというよりニビの明らかなフラグなのでは…。一方リコスもやっと石見舞菜香ちゃん声が似合う可愛さになってくれたりツンデレな面も垣間見えてようやくヒロイン格へ。もしやラブの波動かな?スオウも意外とやんちゃなところがあって砂かけ合戦は束の間の和やかさ。死者への弔いの意味もあるんだな。光り輝く砂が魂の輝きのような儚さ。サミ…もうチャクロの思い出の中でしか生きないかと思うと切ない。ママのヌース・ファレナに吸収されたらしいネリと双子のエマ。泥クジラの化身とか意思を伝えてる存在なんだろうか。人外なことは確か。風雲急を告げるヌース・スキロス討伐作戦は嫌な予感しかしない。突撃隊隊長トクサ…フラグっぽいな。

ブレンド・S #7 / BS11

anime(1221010).jpg

相変わらず種崎あっちゃんはエロい。おっぱいの欲望でやたら動くアクションというある意味作画にも欲望。今回はドSにあざといにツンデレにエロと堪能。さすがの苺香のドSも幼女には効かなかった。でもただしイケメンに限るかと思ったら事案展開には笑った。幼女のCVはぼんちゃんか。アホガールのるりちゃん思い出す。

ネト充のススメ #8 / ニコ生配信

ようやくリリーとばれて進展。ここまで長かった。今回はベッド上でモリモリちゃんがもじもじする姿が可愛かった。そして次はお互い意識してしまうが故のギクシャクというわけなんだろう。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks