エジソンのパーソナリティ花江くんとちゃんりなが遂に交代。この二人のまるで夫婦漫才みたいな会話がほんと大好きだったしそれが毎週の楽しみだっただけに残念。ま、二人とも超忙しいからもう一杯いっぱいだったのかもしれないな。多分次も若手の男女ペアのパーソナリティになると思うけど一体誰になるのか。二人に釣り合う有名声優でスケジュールも抑えられるような人になるだろうけど全然想像がつかないな。発表を楽しみに待っていたい。

不勉強ながらスキージャンプ・ペアってのを初めて知ったけどシュールで面白い。実況はともりるが一番上手かったかな。

アニ雑団はカラーズ3人…じゃなくて2人。先週紹介でまりんかの名前はなかったけどあの後ブッキングしたけど結局病欠になっちゃったんだろうか。まりんかはずっと前からだけどほんと働きすぎだな。何はともあれ先週なかったゆっきーの「やる気と元気は憂希から!」が今回は聴けたのが嬉しい。まつえりも力説してたけどあの口上は元気になれるからずっと言い続けて欲しい。次回は何と嬉しい鬼頭あかりん。でもどうせなられいちゃんも出てるブレンド・Sが放送してる時期に呼べばよかった。

アニメ感想

ダーリン・イン・ザ・フランキス #5/ BS11

あれから仲が深まり和気あいあいとしつつも進行してゆく不穏な侵食。フトシは地味にいいポジションに収まってきてるなw ゾロメも最初のウザさが払拭されて可愛げが出てきた。一方ミツルはまだ闇落ち。イチゴもゴローもヒロを大切に想うから揺れ動く人間関係。ゼロツーの本心はまだよく分からない。自分を認めてくれる人を追い求めているとかなんだろうか。今回はダイナミックなアクションこそはなかったが人間の心理状況を丁寧に繊細に描いた演出と作画が目を引いた。さすが高雄さんと愛敬さんだしTRIGGER作品の真骨頂でもあるな。

ポプテピピック #6 / BS11

エウレカコンビだが意外にもハマっててやっぱり上手い人は何やっても上手い。再放送は女性陣歓喜な組み合わせでもちろん楽しい演技合戦。将棋番組あるあるネタとか2P側とかヒカ碁だったり機械だったんですかーとか凄いですねーとか君の名はとかクスリと笑っちゃうネタ豊富。ぴぴぴっぴのとこは可愛い。お布団くんや敷布団くんが泣きつく二度寝ネタもキモ面白い。そそぐちゃんは大地くんと遂に…w 戸籍も一緒にしちゃうのかw

スロウスタート #6 / BS11

anime(1221123).jpg anime(1221124).jpg

「はいすー」が可愛いたまちゃん回。優しい世界だからこそ優しく明るい娘ばかりの世界になる。おまけにしっかりしてる。そして褒められたら照れるとこも可愛い。デレデレなシーンがものすごい可愛いかったなぁ。何故か風呂場で白くネバネバと狙いが直球で笑うけど意味深なだけで直に描かないのがこの作品らしい爽やかさ。でも浴槽から起き上がったらあのネバネバがどう身体に絡みついてるのか見てみたかった気もするがw たまちゃんは可愛いけどひとつ拗らせるとちょっと怖いとこもあるがそこもギャップ萌えだな。そんなたまが今回は花名を慰めて励ましてくれた。ほんとみんな良い娘ばかり。今回もエロさも微笑ましさもあって良い回だった。

グランクレスト戦記 #6 / BS11

星空の下でサラッとプロポーズ(違う)。テオとのダンスシーンもそうだがやはりシルーカのデレは最高に可愛い。ミルザーの言うだけある独断専行シーンが見応えあった。

たくのみ。 #5 / BS-TBS

anime(1221125).jpg

香枝さんの大人なランジェリー姿がエロいけどあそこまでサバサバしてると逆にエロくはないw みちるは初々しい反応が可愛らしかった。真の将来の相手…旦那さんになるひとが実に羨ましい。せめて子どもになりたいものだ?

だがしかし2 #5 / BS-TBS

あれからシカダ駄菓子倒産危機。今の御時世駄菓子屋の切実な問題。ぐねっとくもんだね…にはお互い励まし励まされあう展開になれたから一応なったのかw ほたるは今のシカダ駄菓子屋に魅力がなくなった、ココナツにそれを考えさせようとして敢えて去ったのか。

りゅうおうのおしごと! #5 / BSフジ

anime(1221126).jpg

両刀使いとかオールラウンダーとか相変わらず意味深だがクズ竜先生はやっぱりロリ王だった。ロリっ子に踏んでもらえるとか天国かな。「頓死しろクズ」とこちらもやっぱりご褒美と全方位サービス。それでも師匠として良いこと言って叱咤してくれるんだからそりゃ懐かれちゃう。ネギまののどかみたいなロリっ子もまた可愛い。ほんとロリしか知り合いがいないw

宇宙よりも遠い場所 #7 / BS11

anime(1221127).jpg

ペンギン饅頭号の中の描写が緻密。これも実際ロケとか取材とかをしている賜物のリアルさなんだろう。普通に勉強になるし4人がわちゃわちゃしてる光景に和むし相変わらずしらせが一番のポンコツだしで楽しいひととき。星にロマンを求めて南極への約束の旅。先輩のモノローグひとつでみんなの南極へ掛ける想いがひしひしと伝わってくる。大人と高校生、時を超えて執念が受け継がれていった。しらせ、やればできる子。日向のアシストやみんなの声援も暖かい。ほんといいチームに纏まったな。

魔法使いの嫁 #18 / BS11

anime(1221128).jpg

ステラは単発ゲストかと思ったら意外と準レギュ。10歳みたいで意外と幼い。でもチセ16歳もまだまだ事案的な年齢。エリアスはまたチセに面倒かける始末。いわゆるステラへの嫉妬のようで愛が重い。ほんと困ったやっちゃな。今夜は一緒に寝ましょうかで素直になるとか下心あるんじゃ…というか幼児退行化なのか。16歳に子守されるエリアスw 以前も歌による魔法シーンがあったけどチセはそれに連なるということなのかな。そんな中ではルツとシルキーやエリアスがチセに強引に飲ませるコミカルなシーンが微笑ましかった。春の女神はなんか独特だったな。

ゆるキャン△ #7 / BS11

「馬鹿な女だぜ」「テント立てろや」とか文字にすると辛辣だけどリンの性格と奈央ちゃんの演技だからこその優しい言い方だな。アドバイスしてくれた人は女の人かと思ったが…いや男なのか?と思ったら私って言い方からして女の人か。秘密結社ブランケット結成しつつの二人の光景が楽しい。咀嚼音からしてもう飯テロ。ほんと美味しそうに食べるなぁ。小泉さん見てるときよりずっとお腹が減る。夜はなでしことリンで付かず離れずのイチャイチャ。山の湖畔でのキャンプも心地いいものだ。今回もひたすらほっこりと和んだ。野クルのゆるキャラはなでしこだなぁ。

ラーメン大好き小泉さん #7 / BS11

小泉さんと悠の先取り新婚旅行全国の旅。ぴょこぴょこする美沙が可愛いかった。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン #6 / BS11

今回は自動手記人形を疎ましく思う相手でギスギスした回になるかと思ったらやはり男は単純なのかひと目で惚れたようでちょろいw 鼻持ちならないような奴かとも思ったが意外と思いやりのある優しいリオン。むしろ他の男のほうがクズだった。無表情繋がりで二人が通じ合うところが微笑ましい。そしてしれっとデートに誘うがやはりヴァイオレットちゃんの心の中は奥深く少佐に。いわゆる一方的な失恋。それでもリオンはこの出会いを切っ掛けに前に進むことも出来たしヴァイオレットちゃんもまたあいしてるに一歩近づけたのかもしれない。今回は安易にラブロマンスにならない二人の絶妙な距離感がよかった。

カードキャプターさくら クリアカード編 #6 / NHK-BS

知世ちゃんの会社はスマホもPCも作るとかSONYみたいだなw しかし今シリーズはやたらスマホをこれみよがしに使うシーンが多いようにも。新キャラ詩之本秋穂は意味深な大切な人といいぬいぐるみのモモといい明らかに怪しい。苺鈴は初登場、ケロちゃんはそういやああゆう変身形態でにもなるんだった。ゆかなさんも小野坂さんも相変わらずの安定感。小狼はピアノも弾けるとかなんて高スペック野郎。しかし音楽室に二人っきりになったり「俺には何も感じなかった」とか意味深だがw 昔はそんな変な風に捉えることもなかっただろうに汚れたな…。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks