雑記

アニゲーイレブンはスロウスタートからまりあんぬ以外3人のキャストがゲスト。スロウスタート大好きだけど実はラジオもニコ生も見たことなかったが実にふわふわした感じ。次回は多分シカちゃん最後になる回だけどまたマナティこと石見舞菜香ちゃんゲストで嬉しい。しかしもう3回ぐらいは出てる気がする。ちなみにシカちゃん後任はLynnちゃん。どんなMCになるかまだ想像つかないな。少なくとも画伯な絵は描かないとは思うがw ジェしかとかも変わったりするのかな。

エジソンはパーソナリティ交代間近で記念の公録回。ともりるゲストだが以前から思ってたけどほんと新人とは思えないぐらい場馴れしてるな。先輩のちゃんりなにもグイグイいってて心配になるぐらいだ。中学時代生徒会長やってたみたいで物怖じしないタイプなんだろう。

ぴかちゃんこと赤尾ひかるちゃんが遂に温泉むすめ入り!めでたい!グリハーメンバーではぼんちゃんとわっちゃんだけが温むすに入ってて疎外感あったのでいつかぴかちゃんも…と期待してたけど本当に実現してくれるとは嬉しいじゃないか。オーディションに受かったのかマネージャーの営業努力なのかそれとも温泉むすめのスタッフがグリハーを見てたのか、何はともあれ作並温泉のキャラも可愛らしくてこれは中々良いキャラ貰えたな。これでグリハーは実質第二の温泉むすめラジオということになるw

アニメ感想

ダーリン・イン・ザ・フランキス #10 / BS11

anime(1221153).jpg

コドモたちを餌で釣る、さすが大人は汚い。ちから入ってカチカチなイチゴちゃんや舞い上がるゾロメが可愛い。永遠に時が止まったかのような人工的な街並みはまさにジオフロント。まるでFPSの世界のようだ。人もAI的かと思ったら永遠の17歳はここでも永遠だった。でもやはりどこか浮世離れ。いかにも人間が想像する未来人感。殺菌?潔癖というかコドモを上がらせたからか。パートナー観といい心の交流がまるでない。もしかしてコドモたちの試験管ベビー的な母親にあたるんだろうか。この世界の仕組みとかが少し垣間見えるもゾッとする回だった。ゾロメも最初こそやかましいガキンチョだったけどすっかりいいキャラになったな。行動が明快な分ヒロやゴローよりも好き。

ポプテピピック #11 / BS11

ダメ絶対音感な自分も今回はすぐに水樹さんと能登さんだと分かった。呪館は普通に猟奇過ぎて怖いわw 今回もボブネミミッミはキレッキレ。池亜佐美さんによるPOP TEAM EPICも中々面白い表現。星色ガールドロップはそんな壮大な設定だったのかw 普通にスピンオフで作っても面白くなりそうだな。後半の大御所枠は銀河さんと郷田ほづみさん。あの歌は反則だろうw

スロウスタート #11 / BS11

anime(1221154).jpg

確かによりすぐりの精鋭揃いで季節感満点の夏のひととき。四天王最弱だった花名ちゃんのトマトかぶり付きが可愛い。最強は栄依子になるんだろうなぁ。冠ちゃんに猫耳っぽいのが生えてたんだけどやはりカンナちゃんに近い存在…なわけはないかw 思いっきり映ったパンモロ姿がエロい。エロいアニメだったけど遂に直球勝負に出た。たまちゃんがバタバタするとこで実際に画面も揺れるのが面白くて斬新な演出。ちゃんとシャワー浴びたから抱きつくというクラスメイト。このアニメは台詞が一々意味深。胃袋ブラックホールなハムリちゃんのずるずると食べっぷりが可愛い。花名は遠回りしたからこそみんなと出会えた。人生とは数奇なものだ。

たくのみ。 #11 / BS-TBS

anime(1221156).jpg

沖縄で一喜一憂してるみんなが面白可愛い。直はほんとちかぺの演技が楽しいね。飯も豚の角煮とかちゃんぷるーとかえらい美味そうに描いていてお腹減った。

三ツ星カラーズ #11 / BS11

anime(1221155).jpg

大体花粉症の人は認めたがらない。今回もヤベー奴らな3人。そりゃカラーズとして有名になるわな。でも結局子どもらしい活動で終わるカラーズちゃん。人を想っての行動だから根は優しい子たち。しかし毎回服が違っていて可愛さへのこだわりが嬉しいね。そういや親父も毎回眼鏡が違うようなw かくれんぼなのにバレそうになることを申し訳無さで慌てる結衣が可愛い。

刀使ノ巫女 #11 / BS11

ストームアーマーが目立ちまくり。前回不穏なフラグを立てていたがやはりつばくろちゃん…。一瞬の輝きを望んだ健気さと意志の強さに心打たれる…。されど儚く人知れず散っていった…。こんなことなら最後に可奈美と気が済むまで雌雄を決しさせてあげたかったがこれも運命。実は生きてる…ってことはあって欲しくもありそうでもなくもあり。ここ最近作画は低調だったがこの渾身の回のために温存してたんだろうな。特につばくろちゃんとの戦いは3D使いつつとはいえ見応えあったし最後のシーンも力入ってた。いのりんの渾身の演技も光ったな。

刻刻 #11 / BS11

よくありがちな敵に情を見せるかと思わせてちゃんと打ち砕いた樹里が頼もしい。やっぱりこうでなくちゃね。貴文が呆気なかったがそうゆうものなんだろう。迫は死にそうで死なない。結構好きなキャラだから最後まで…はいかなさそう。

りゅうおうのおしごと! #11 / BSフジ

anime(1221157).jpg

姉弟子からご褒美貰えてロリとも抱きつけてなんて羨ましい挫折からの復活なんだ。とはいえ桂香さんの勝利は喜ばしい。後半は完全にバカップル。あいちゃんのピコピコSE付きで動くアホ毛や満面の笑顔が可愛かったがでももう逃げられない感が怖いよw

宇宙よりも遠い場所 #12 / BS11

anime(1221158).jpg

遂に母親の思い出の地に降り立つも実感が沸かずどこか上の空だったしらせ。そんなしらせにみんなは何をするでもなく見守るのが友だちのかたち。そして友だちのために何かをしてあげるのも絆のかたち。そして母親とはほんとにもう逢えないことが残酷に突きつけられたメールの未読の山…。花澤さんの迫真の泣きの演技が胸に迫ってくる…。

ゆるキャン△ #12(終)/ BS11

anime(1221159).jpg

まさかテントが飛ぶわけないわな…と思ったらほんとに飛ばしたw いや10年後の夢だけどでもなでしこなら有り得そうだなぁ。なでしこの短期バイト…これがCEOへの第一歩にw 最後の1話を彷彿させる粋な演出にはグッと来た。来年もたくさんキャンプ…来年に二期があればいいなぁ。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks