さーやんとさやさやの姉妹感がすごかった。本当に姉妹だとしても違和感ないぐらい似た顔立ちと声と雰囲気だからなぁ。えらい人もそこに注目していずれユニット活動なんてあったら面白いw

ゆみりちゃんのAこえが毎月の楽しみだったが桑ちゃんみもりんあかりんともども打ち切られちゃったのかな…。みなみゲスト回が最終回だったなんて。折角ゆみりちゃんが好きなことを開けっぴろげに話してくれる番組だったんだけどなぁ。新たなパーソナリティのメンバー的に一般的に知名度が高い声優さんになってて予算が増えたんだろうか。あくまでもAbemaはテレビ局だからそうゆう対応もドライだ。

アニゲーイレブンはぼんちゃんゲスト。グリハーのときより倍以上テンション高いなw

アニメ感想

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン #3 / BS11

anime(1221183).jpg

イカのジャム…じゃなくて最近流行りのバトルロワイヤル展開。リアルでは鬱憤が貯まるからゲームで現実逃避。ま、確かにそうだなぁ。エムさんは頭の中犯罪者とかボロクソ言われてるけどファンレター書いてるとこで確信したが正体はエルz…ってのがありそう。ただここまでミリタリーに詳しいし神埼エルザの名を聞いても同様してなかったから単純にそうゆうわけでもないのかな。銃が出てくる作品ばかり書いている小説家さんはクレジット見るまでもなく時雨沢さんだったなw スピンオフ元の川原礫先生といいこのシリーズは出たがりのようだ。

ウマ娘 プリティーダービー #5 / BS11

有名なメジロマックイーンで大西ちゃんも出てるのか。こっちはエターナルの気は…。どうやら解説ポジは現場の人を呼ぶみたいで今回はなんと武豊本人。素人演技とはいえ意外と違和感ない。ダービーは手に汗握る攻防。いつの間にかシュールさも忘れるぐらい熱くて見入ったな。結果は同着というゆとり的だったが実際も同着ってあるのかな。武豊の出番は二言だけでもう少し欲しかった。

刀使ノ巫女 #15 / BS11

anime(1221184).jpg

暫くシリアスが続いていたので嬉しいギャグ回。ねねと沙耶香のシーンはほっこり。今回はねねも一際可愛かった。何故か飛び火したエターナルさんのまな板弄りも楽しかったがLINEへの返信が早すぎのに笑うw そして沙耶香の内面に迫りが心を開いていく素敵な展開。よく考えてもっと感情豊かにってことだな。薫のけじめも頼もしかった。黒マントは獅童真希ともうひとり。真希は信念に基づく正義の行動なんだろう。ただ誤解は解いていけ…といってもあの状況だと何を言っても言い訳になりそうか。遊ぶのも任務のうち、沙耶香はぶっちゃけちゃったけどいい笑顔。

ラブライブ!サンシャイン!! #3(再)/ BS11

anime(1221188).jpg

学校かアイドルか、運命の二者択一。相変わらず千歌はやたらふとももや尻などで扇情的に誘ってる。和な衣装ってのは新鮮で良い。普通に2チームで分けるのかと思ったら…やっぱりそれだからこそのAqours。この和テイストの歌も良いけどとにかくみんながどのシーンも可愛い。前シリーズは3Dになると途端に分かるぐらい浮いていたけど今シリーズは3Dと手描きの垣根がなくなったぐらい違和感がない。3D班の意地だろうか。そして楽しいドタバタ展開を経てEDクレジットが出てきてしまい視聴者視点でも間に合うかハラハラさせておいて終わった…と思わせフェイントで2曲目を流す心憎い展開にもしびれた。こちらもどのシーンも可愛くて3D班のみんなへの愛を感じる。このクオリティならアップにしても耐えそうだ。今回は面白さも可愛さもカタルシスもたっぷり見応えあったな。

anime(1221185).jpg anime(1221186).jpg anime(1221187).jpg

こみっくがーるず #4 / BS11

anime(1221189).jpg

かおす先生今回も舌好調。ほんとぴかちゃんこと赤尾ひかるちゃんの声が面白可愛い過ぎるが今回はさらに爆乳♥姫子先生こと琉姫はお色気で攻める。発情中のCV大西ちゃんの吐息が特にエロいなぁ。ツッコミの「風紀を乱すな」には不条理過ぎて笑うしかないw 琉姫が恥じらいつつもエロ漫画を描こうと周りをドタバタと巻き込まれる展開が楽しい。大西ちゃんはこのアニメでも胸で悩むとはなんて因果なw 後半琉姫が思い悩むところはやたら芝居が丁寧で見応えあった。最後は化粧マジックで自分に暗示。自分が好きでやってる仕事を恥じらう必要はなく正々堂々正直に生きようってことだな。ま、若干調子に乗り過ぎな感もあったがw 今回やたらモブが豪華だったなぁ。

ひそねとまそたん #4 / BSフジ

anime(1221190).jpg

F-15の空中シーンが格好いい。こちらも3Dか手描きか分からないぐらい遜色ないレベル。このアニメの適当でお気楽なベースの雰囲気が大体分かってきた。みんな喜怒哀楽がはっきりしていてそれが味わいだな。今回渦中のフォレストはミステリアスな人かと思ったがのんびりしたふくよかな人。やはりこの世界はまったり。最後はまそたんに胸の内をぶっちゃけて心が通い合って今の飼い主を認めたってことかな。繊細な心模様でOTFを飛ばせるか否かが出てくるとは面白い。TACネームは引っ張った割には結構普通にひそねだった。

宇宙よりも遠い場所 #4 / BS11

「性格悪いよ、悪い?」「いい!」はほんと好きだなぁ。今回はなぜかのホラー演出が光る。今思うとこれは一体何をトチ狂ったんだって感じだなw 「うるかにしてください」もこの回からだったんだな。みんなとの距離が縮まりキマリが改めて南極へ行く決意表明。「絶対行こ!」で本当に叶えちゃったんだからここからを思うと感慨深い。

カードキャプターさくら クリアカード編 #15 / NHK-BS

分かりやすいぐらいに怪しい海渡と人形のウサギ。劇の映像は絵柄的に当時のかな。声質が今と殆ど変わってなくて改めて丹下さんもくまいさんもすごい。あと友枝小学校の夏のセーラーは最高に可愛い。過去映像を見てどんよりしたりここにいてと釘を差される知世ちゃんw 意外と次回へ続き次回からしてもどうやらそろそろ秋穂関連で動きがありそうかな。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks