毎回テンション高いStavros969氏の最新動画。格好いいトラックばかりで脳汁ものだが古いジェネレーションのトラックのデザインがまた良い。自分はどちらかというと洗練されたデザインよりああゆう少し野暮ったいデザインのほうに惹かれるなぁ。


モンペリエのパーツショップでカスタマイズ。まずトランスミッションをリターダー付きのOpticruise GRS 905Rへ換装。ついでにV8エンジンにしたいところだがそれはまた次だ。そして一番見た目を左右する要素のペイントはValentine's Paint Jobs Packからまさにスウィーティなピンク色とキュートなハートマークが可愛らしいSweetheartをチョイス。これに一目惚れしてこのペイントパックを買ったんだよね。SCANIAの厳ついトラクターヘッドと可愛らしさ全開のペイントが実にカッコ可愛いハーモニー。ファッショナブルなお洒落さが出てグッドデザインだ。内装も手を入れて色々置いていい感じになった。吊り下げアイテムのハートマークはもう少し薄めのピンク色だったらよかったかな。

ets2_1058t.jpg

ets2_1059.jpg ets2_1060.jpg

SCANIA Streamline:レベル19:プロフェッショナル

カリウム(20t)をモンペリエからマルセイユ(Dans le Jardin)へ

今回からHN Immersive SymbolsというModを導入。トレーラーを囲むラインはコーンに、ジョブや店のシンボルアイコンはマンホールの蓋になりゲーム的な要素が排除されて没入感を増してくれる。分かりづらくはなるけど慣れの問題だろう。

さぁ新生マイSCANIAの初陣。いやぁ格好いい。ピンクのボディが実に麗しい。Chromeなフロントグリムもピンクと実に良いマッチング。これは見惚れる。もうここから足すところはないんじゃないかってぐらい。やはりValentine's Paint Jobs Packは買って正解だったな。内装も揺れるボディに合わせてスノーマンやミニ四駆も揺れていたりさらに夜になると光ったりして見た目が賑やかになった。

ets2_1061.jpg ets2_1062.jpg

トランスミッションを変えた効果はまずもって加速性能にあらわれた。あとリターダーが5段階になってる?てっきり3段階までなのかと思ってたがトランスミッションによって違うんだな。登坂性能に関しては相変わらず鈍くてこれはエンジンを変えないと駄目だろう。

配送先のDans le Jardinへ行く道は思いがけず細く荒れた農道。停車位置はどこかと迷ったがそういやラインからコーンになってるんだった。

重油(19t)をマルセイユ(BHB)からボルドー(HULANT)へ

今回からScania L6 for R/streamline RJL/RS/ R4/ T/ON HOLD temporaryというエンジン音変更Modを導入。デフォのエンジン音よりは自然なリアルさが増したように思うしデフォの排気ブレーキ音の途切れた感じもなくなった。ただちょっと好みというわけじゃなく保留。あとHN Immersive Symbolsはややこしいからやっぱ外した。

最近はフレイトジョブ一覧に熊のグミとかラベンダーとか切り花とかスクーターとか今まで見たことがない積荷が増えてきた。これはDLCのお陰なのか土地柄なのか、何はともあれ新鮮さが出て良い。

今回の積荷は重油ということで漆黒のタンクローリーとピンキーなトラクターヘッドのコントラストが色鮮やか。景色も南仏的な豊かな自然を感じられて実に快い。

ets2_1063.jpg ets2_1064.jpg

左)Mercedes MP3とRenaultの乗用車と並走|右)社内のインテリアもばっちり映る

アクトロスMP3は洗練され過ぎてるMP4より結構好きなんだよね。YouTubeとかで見るとMP3は作業車だったり工事現場だったりユーティリティ的によく使われてるイメージ。カスタマイズした内装のインテリアはばっちりだけど外から見ると台座がちょっと格好悪いな。あとで別のに変えるか。

何故か路肩でハザードランプ付けて止まっていたバスがあったがあれも例の路上イベントなんだろうか。他にやたら車線変更してうねうね走るトラックとかがあってあれはいつもの迷惑極まりないAIの挙動かw

ボルドーももちろん美しい景色。ただ配送先のHUILANTは敷地が狭過ぎて自分の腕ではバック駐車は無理。やむを得ずワンタッチ駐車で終えた。


3万ユーロ稼いだので再びカスタマイズで遂にV8エンジンへ換装だ。やはりSCANIAといったらV8エンジンだしね。この動画で聴くような(Scania V8 R620 full noise open straight through pipes road run logging truck - YouTube)独特のブロロロロロロという唸りが堪らない。選んだのは500馬力のDC16 19 500Euro5 V8。あと高性能エンジンらしさを演出するためにキャビンの後ろにリアエキゾーストも付けた。ちょっと中二病チックでもあるなw

ets2_1065.jpg

ガスラインパーツ(24t)をボルドー(GLOBEUR)からケルン(POSPED)へ

欧州内陸へ行きたくなったので長距離をやっていこう。リストに出た積荷の画像からかなりデカそうに見えたガスラインパーツだけど思ったより大きくなく空洞になっててこれで24tもあるのが不思議なぐらい。あとでWiki見て気付いたがこれHigh Power Cargo Pack DLCの積荷だった。

ets2_1067.jpg

新たな足となった500馬力のV8エンジン。今までとは違う底力を感じられる唸り音がナイスだけどただまだ音に関しては不満。もう少しV8らしいビビッドさが欲しいしやはり排気ブレーキ音は途切れた感じになってて気になる。YouTubeで排気ブレーキ音聴くかぎりああゆう挙動の音じゃないような。あと内装をまた変更。台座を取っ払い右側のダッシュボードにアイテムまとめてフロントガラスはペナントや光るエンブレムで彩ったりもして中々いい感じになったかな。

ets2_1066.jpg

途中のサービスエリアでSCANIA 2012R?とMercedes MP3と並んで記念撮影。このSCANIAみたいにああゆうキャビンやサイドスカート取り付けたいとこだが合わせるとトラック一台分ぐらい買えるほどでやたら高いんだよね。

ets2_1068.jpg

ラウンドアバウトで突然アラートインフォの警告音が鳴ったと思ったら車両損壊違反…。カメラモード切り替えて後ろ見たら黄色い車が無理やり割り込んできたらしい…。ETS2の世界は当たり屋が蔓延っててデンジャラスな世界だ…。

路上イベントとして車がガードレールにぶつかっていてそのまんまになってた。他に車がパトカーに捕まってて多分速度違反とかだろう。思ったよりバリエーションが豊富で飽きさせないね。

途中の休憩時にScania V8 sound V.10.5 Opticruise gear sound Kriechbaumっていうエンジン音Modに変更。あぁ、これだこれ。思わずニヤニヤしてしまうぐらいの腹に響き渡るブロロロロロロという唸る轟き。エンジンスタートやストップ、回転数によって音の変化など申し分ないクオリティ。排気ブレーキも途切れた感じにならずリアルに唸ってくれて納得の音。これぞ自分が思い描いていたV8サウンド。これがオフィシャルで採用されてもおかしくないぐらい素晴らしいModだ。

そんな意気揚々とした気分で夕日を望みながら快調に運転。ハートマークが際立ちSchwarzmüllerのロゴとMichelinのロゴがナイスなアクセントになってて我ながら自分が運転してるトラックに見惚れる。

ets2_1069.jpg ets2_1070.jpg

そして真夜中の運転が延々と続く。あまりに単調過ぎて途中で一体自分はゲーム内で何の修行をしてるんだ、という自問自答をしてしまうぐらい同じ操作と景色が続いていきうつらうつら。ま、これもある意味ETS2の醍醐味のひとつなんだけどね。しかしそうも言ってられないリアルのドライバーさんはほんと大変だ。ようやく日が昇ってきて目も覚めてきた。積荷のガスラインパーツも初めてどんな色合いか分かってきてやはり24tはありそうな鋼鉄の塊だ。そんな厳つい物体とキュートで洒落たトラクターヘッドの組み合わせってのがまた格好いい。

今回でレベルは20に上がりプロフェッショナルからマスターになった。新たなスキルポイントは高額貨物ランク3を習得。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks