今回は夏の文月4日から7日まで。トピックスとしては、

  • 相次ぐ火災
  • 謎の少女の髪の毛
  • 拷問執行人来たる
  • 人差し指に続き鼻も失ったヒロイン
  • アドルを襲う全身失血
  • 突然のプロポーズ

などなど。お付き合いからプロポーズまで吊り橋効果が激しいw

RimWorld_0001_title.jpg

5500年:文月:夏

4日

真夜中の豪雨。それだけならいいが突然光ってびっくり。雷なんて天候要素もあったのか…。そういえば落雷による火災って要素もあったなと不安になってたらビンゴ。コロニー内で火災発生。ただ幸いにも住居棟から離れた畑。米を植えた田んぼに少しだけ火が着いただけだった。3人総出で慌てて消火してたらそのすぐ下にも雷が直撃して引火。やばいやばい。というかもし人間に落ちたらどうなるんだ。火が点いた隣でネズミがずっと寝ていて逞しいなw

RimWorld_0049m.jpg

5時には火はひと段落。ダーナはお腹空いたのかその場で持ってた非常食をボリボリ食べていてお陰で久々に「地面で食事をした」感情が付いてしまった。あともう少し住まいに戻るまで我慢できんかったんか…。アドルとラクシャは住まいに戻りくつろいでいると事もあろうにバッテリーが火災だと!?周りが木の壁だし引火したら住居棟が全焼という大変なことになるから焦る焦る。でも消火が間に合いどうにかおさまった。バッテリーを発電施設から離しても周囲が燃えやすい木では意味がないな。せめてバッテリー周りだけでも早く石壁に変えないと。

RimWorld_0050m.jpg

そんな大変なイベント続きで疲れたダーナをアドルが優しい言葉を掛けて労っていた…デキる男はやはり違うね。ラクシャは引き続き研究、少女は屋内の掃除に励んでくれていた。そういや以前から気になってた少女の毛の長さという値。つい下心働いて変な意味を想像してしまってたがw たまたま少女がダーナのすぐ傍に来たときに調教させられないかなと右クリックしたら「いますぐ少女を毛刈りする」って出た。つまり散髪?やってみたら「少女を毛刈り中」となっててみるみるゲージが塗られていき終わったあとに出来たものがなんと少女の髪の毛x50。見た目黄色くて棒状だから沢庵みたいだなw 違う意味でその筋のひとに高く買い取ってもらえそう。

RimWorld_0051m.jpg

まだバッテリー絡みの災いは起こり「バッテリーは雨で短絡し漏電しました」だと!?あぁ!…うっかり忘れてた、電気機器の上には屋根を付けとかないとこうなるってことは知ってたのに完全に忘れてた…。慌てて屋根を取り付けたが壊れたり停電になるかと恐れるも特に何もなく。処置が早かったからかな。何にせよ早く気づけてよかった。

矢継ぎ早にまだイベントは続き今度は恒例の脱出ポッド。場所はコロニー南の畑のすぐ傍だから行かないわけにはいかないな。飛び出してきたのは50歳の男性、Mark Judas Armstrongさん。拷問執行人という職業が恐ろしいが格闘、料理、栽培、芸術が高めだし炎マーク付き。ただ射撃と建築と工芸は0だしも社交も医学ははなから出来ない。おまけに拷問執行人だけあってサイコパスだし看護や人付き合いが苦手ときた。う~ん、ただそろそろ4人目を入れておかないと最近の波乱続きのイベントには対処が難しくなってきたからなぁ。ひたすら料理と栽培をしてもらうって方針で迎え入れるのもいいかもしれない。とりあえず捉えて囚人部屋に入れておこう。

RimWorld_0052m.jpg

脱出ポッドが落ちた衝撃でなのかそれともそれ以前からなのかJudasさんは両足に切創を負っていてあと16時間の命。とはいえどこの馬の骨とも知らない相手に医薬品は勿体無いから薬草で治療。Judasさんの心情を上げるために急いでフロアを整備。Judasさんの欲求タブ見ると「狭い部屋」とあって勧誘するならもうひと回り大きいほうがよかったかなぁ。他にひたすら「痛みを止めてくれ、痛みを止めてくれ」という切実な感情も渦巻いていてこればっかりは本人の回復能力に委ねるしか無い。

RimWorld_0053.jpg

そういやまだ暴風雨。雷の驚異は続いていて今度はジャガイモ畑の隣に落雷して火災。ま、ここなら直に農作物への被害がないから慌てずに消火。21時には3人とも就寝。少女も屋内に入り睡眠…ってダイニングに負いてある観葉植物のバラ全部食べてるんだがw すぐ目の前にペットフード置いてあるのに…。

ちなみにあの悲運のカメはまだ生きていて寝ていた。なんかもういじらしく生きてるのが哀れ過ぎて一体どう対処すればいいのか。とりあえず放っておけないので手懐けてみようかな。たかがカメ相手に気に病み過ぎかもしれないけどやっぱり気になるんだよね。

5日

ラクシャがJudasさんへ給仕。欲求タブ見るとJudasさん今にも餓死寸前だった。あとJudasさんの勧誘難易度は53%とあって十分脈アリ。彼への対応は「雑談と勧誘」オプションにしておこう。

ラクシャがひとりでチェスしていた…。ひとりチェスは楽しいんだろうか。少女がペットフード食べてる光景をやっと見れた。しかし人間もそうだけど食事してる絵は毎回吐いてるようにしか見えんw アドルは瞑想、ダーナはJudasさんの勧誘、ラクシャは少女の調教と思い思いに行動。ダーナは調教中のラクシャに声掛けてたけどいい加減私の少女を返してよ、とか言ったり言ってなかったり。

RimWorld_0054m.jpg RimWorld_0055m.jpg

輪投げでラクシャが楽しんでるときにゲリラ豪雨発生。いやほんともう自然災害はやめて~。いつ何が起こるか戦々恐々としてたら遂に起こった火事は畑の南西。幸い畑を避けて火が付いてくれたけど放置したら延焼してきそうなのでコロニーゾーンを拡張して総出で消火にあたる。無事消火出来てやれやれと元の作業に戻ったらまた火災発生。少女の放牧ゾーンを火災現場まで広げたら喜んで駆けつけて灰を掃除してくれてたw 結局11時ぐらいまで消火作業は掛かり思いのほか長引く火災だった。

RimWorld_0056.jpg

そのあと例のカメを調教。ペットフードで釣るも手懐けれず。成功率4.5%は無理かな。一方ダーナは少女を手懐け中。こちらもペットフードで釣るが…お、こっちは見事に成功。やはり絆で結ばれてるせいなのか成功率80%にまで上がってるのなら間違いない。これで服従とリリース2/2まで手懐けられた。リリースで主人の防御や対象への攻撃もしてくれるようになるから戦力に乏しい今はありがたい。あとは救助と運搬。どちらも早く教え込みたいね。

RimWorld_0057m.jpg

16時になり夕飯時。Judasさんに手のこんだ食事をプレゼント。ダーナから勧誘を受けるが…美女二人に見守られラクシャからは「あ~ん」って食べさせられてるんだからいい加減承諾してくれてもいいものだがまだダメ。心情ゲージは悪くないけどなぁ。そういや社交性皆無だから心を閉ざしているのかもしれない。そうしてるうちに18時にはJudasさんは動けるようになりウロウロ。この段階になるとうっかり壁を工事で開けてしまい逃げられてしまった、とか間抜けな事態を起こさないように注意。

アドルは北東にまだ残っていたスチールを回収。その途中で遺跡の波動を感じ取るが結構大きな四角形なのでこれは危ない予感。開けるのはずーっと先だ。他に遺跡はないかなとマップを見渡したら…えぇ…村南西で円状になった火災が発生していてなんとも盛大に燃えてるんだがw 目に見えないところで落雷が発生して炎上してたんだろう。これがこのまま広がり続けてしまったら危ないけど暫く様子見る限りこれ以上広がらなさそうかな。

RimWorld_0058.jpg

22時にはアドルとダーナはイチャラブしつつ就寝。ラクシャはまだ眠くないのか花崗岩の加工をしていたけどそのうち心情ゲージが35%にまで下がり精神変調リスクのアラート。そりゃ加工台があるところは暗がりだし外気にさらされてるし狭っ苦しく何も美観がない場所だからそりゃそうなるわな…。「お腹が空いた」とあるので手のこんだ食事を選んで食べさせてあげたらどうにかイエローゾーンは脱出。あとは寝て回復を待つのみだろう。

6日

まだ依然として南西の火災は続いていたけど未明に霧が発生。朝方には霧雨となったので自然鎮火してくれてもう安心。ラクシャは引き続きカメを調教するも…ダメみたい。ダーナがJudasさんに食事を運ぶも地面に直置きという仕打ち。Judasさんもう起きてウロウロしてんだからせめて手渡ししてあげてw すぐにJudasさんは手のこんだ食事を貪っていたが案の定「地面で食事をした」がついてしまい心情的にマイナス。でもわざわざダイニングテーブルを作るってのもなぁ。他に熱帯夜ってのもあるけど独房とダイニングとを換気口でつなぐってのもどうなんだ。かといってクーラーをつけるのも勿体無い。

RimWorld_0059m.jpg

ダーナとラクシャは農作業。木綿も遂に収穫できるようになった。これで家具のバリエーションが増えるし衣服も作れるようになるのかも。お米も豊作豊作。あとはトウモロコシだが…ってところで13時に起こった非常のアラートは宙族Deatbeat一家グループの接近。彼らは暫くしてから準備を整え攻撃?マップ見ると南東の端から2名の宙族が向かってきてる。でもよかった、2名なら一網打尽にはされないはず。以前Deadbeatからひとりやってきたけどその報復だったりするのかと思うと恐ろしい…。

襲撃グループのひとりは棍棒だがもうひとりは自動式拳銃持ってるから要注意だ。どこで迎え撃とうか迷ってたが相手もフラフラしてて一体どこから攻めてくるのかその気がないのかはっきりして欲しい。こっちも3人を徴兵で拘束してるんだから心情にも関わる。待っていても埒が明かないのでこっちから攻めていく。迎え撃った場所は村から離れた東側。3人を移動させ上方面から撃っていこうという作戦。戦闘状態に入って戦いが始まるが…いきなりアドルが負傷、そして少女もいつの間にかやってきていて主人となるラクシャを守るため盾になったのか右腕を怪我してしまった…。幸いまだ傷は浅い。ダーナは格闘術スキルが高いので棍棒持ちに果敢にアタック(今思うとこれがすべての裏目)。ただ中々倒せず怪我を負ってしまったが…え?鼻が壊れた?嘘でしょ?動揺しつつもこのままじゃ戦況が悪化するのでライフル持ちのラクシャがいるところに誘い込みトドメは…ん?少女が刺したのか?残るひとりは3人で集中砲火するも中々命中してくれない歯がゆさ。15時になりようやく決した。

RimWorld_0060.jpg

3人とも重症。ダーナは書いたように鼻が壊れた、0/10、効率0%にまでなっていてつまり棍棒で鼻を抉られたんだろう…。頭にも打撲、胴体にも打撲、左肺はひしゃげた…というどれも生々しい怪我…。自分が馬鹿みたいに力任せに突撃させちゃったから…。ほんと申し訳ない…。アドルは幸い抉られてたりはしなかったが胴体、左腕、左右の脚、左大腿骨に銃創で大出血(なんと14時間後に死亡という危機的状況だがこの段階で自分はまだこのメッセージに気付いてなかった)。ラクシャはこの3人ではまだまともな右鎖骨と右肩と右手に銃創受けていて出血は止まってる状態。というわけでこの中で一番生死に関わる状態(と思い込んでいた)ダーナを医務室へ、あとの二人は自動的にベッドでぐったり就寝しにいった。ダーナの欲求タブ見ると「激痛」と出ていて「痛みを止めてくれ、痛みを止めてくれ」の連呼が痛々しい…。そうだ、少女も怪我を負っているんだ。見てみると両腕に銃創だが出血が止まる状態でひとまず安堵。

RimWorld_0061m.jpg

まだダーナが一番重症と思ってた自分は急を要すると思い3人で一番怪我が軽いラクシャを叩き起こして医薬品使用で看病。どうにか傷口は塞がった。出血自体は当初から自然に止まる状態だった。その後ダーナに手のこんだ食事を給仕。

7日

少し落ち着いた頃に大病というレッドアラートが出て初めてアドルが3人中で一番生死の境を彷徨う一番ヤバイ状況だったことに気付く…。全身出血であと7.1時間で死亡って…。アドルの冒険はここで終わってしまうのか…。ラクシャにまた負担掛けてしまうが叩き起こして医薬品で至急看病。最低で5.8時間後に死亡となるもどうにか治療が間に合い出血死は免れた。医薬品万々歳。

RimWorld_0062.jpg

ただラクシャも怪我負っているのにみんなの治療で負担掛けすぎたせいで遂に精神変調リスク発生。こうなることは目に見えてたがでも現状誰かがこうなるのは仕方なかったんだよ…。すまないラクシャ…。まだアドルの看病は終わってなくて手のこんだ食事を食べさせたあとようやくラクシャ自身ののご飯は簡単な食事。その後はもう疲労困憊だろうから自動的に寝てくれた。ラクシャ、ゆっくり静養しておくれ。そうして精神変調リスク回避。少女も完治したようだ。これで全員今は睡眠して休息状態。それにしてもありとあらゆる床が血のりで真っ赤っ赤。いかに全員満身創痍だったかが分かる…。

RimWorld_0063.jpg

7時、真っ先に起きたのは完治した少女で傍にあるペットフードをもりもり。すっかり元気になったようだ。そして血のりで真っ赤に染まった住まいを掃除してくれてた。ほんと賢い娘だ。

ダーナに精神変調リスク発生。今思うと何故ダーナを照明もない空調もない独房みたいな医務室という名前だけの部屋に置いたのか謎過ぎる。欲求タブ見ると案の定のマイナス感情の羅列。「とても嫌な環境」って感情がすべてを物語ってるな。傷は癒えてるので簡単な食事を摂らせてそのあとは輪投げに興じる。これで心情は50%以上に回復。アドルも起きてきたが何故か医務室に自分から寝に行った…。本来医務室を使うほどの怪我だったからなのか。ただ心情的には明らかにマイナス。とりあえずアドルは置いておいてまだ一切看病していなかったラクシャをダーナに見舞わせた。会ってすぐに会話したりしててお互い寂しかったのかもしれないな。怪我の内容的に医薬品は勿体ないので何も持たずの看病だったがこれでも問題ないようだ。その間にダーナの傷は完治。でも鼻と人差し指は戻ってこない…。

一連の立て直し展開ですっかり忘れてたJudasさん。なんと餓死寸前だった。慌ててダーナが簡単な食事を地面に直置き。起こして食べさせるってことはしてくれないのか。傍に食事があることも知らず寝たまま死んだらどうしよう。病み上がりで申し訳ないがダーナには付近のヒールルートを採って薬草確保に努めてもらう。いつの間にかダーナの心情ゲージは3人中で一番高く70%近くまで上がってた。その後アドルに愛の給仕。こんな粗末な医務室は早くどうにかしないといけないな。

少女の行動ゾーンを寝室まで広げてラクシャやアドルたちの血のりも掃除してもらった。血のりがあるだけで心情にマイナスだからね。

引き続きダーナには作業に打ち込んでもらい手のこんだ食事を調理。心情回復用にいくつか確保しておきたい。現状動けるのは人差し指と鼻がもげたダーナだけってのが厳しいな。ただ今は働いてもらわないとコロニー存亡の危機だから仕方ない。

とりあえず医務室改善。今さらの照明を設置して換気口も作って、そうしてたらアドルが起きたようで二人でイチャイチャと会話。それぐらい出来るならもう世話ないなと見てたら見覚えのない会話アイコンが?え?なんとアドルがダーナに結婚のプロポーズしてダーナがそれを受け入れたw なんでまたこんなときにそんな人生の一大決心なことをw ま、これも序盤のときと同様にこうゆう明日は生きてるか分からない追い込まれた状況だからこそ特別な気持ちにさせられたんだろう。ある意味吊り橋効果とも言うがw あとは結婚の儀式を行うマリッジポイントってのを設ければ結婚式が行われるらしいがまぁ急ぐことでもないし落ち着いてからでいいか。

RimWorld_0064m.jpg

そんな二人のイチャイチャプロポーズが聴こえてしまったのか今度はラクシャに精神変調リスク発生とはまた因果なw ま、さすがにそれは関係なく欲求タブを見ると「飢餓」だった。それなら対処は簡単でダーナが手のこんだ食事を給仕。二人で雑談してたがさっきのプロポーズの件だったらラクシャが切ないな。ラクシャも二度ぐらいアドルに告白したわけだから。

こちらも餓死寸前だったJudasさんは餓死ステータスが「些細」から「マイナー」になりピンチだったけど無事起きてくれて食事を食べられ餓死回避。ただ相変わらずマイナス感情が多いので医務室の次は独房の改善だな。Judasさんの件だけじゃなく今後も勧誘を続けるならやっておいて損はない。

Hakuja The Noma of the谷のChiefが会談を申し出てきた。応えると彼らの部族と関係改善、でも失敗したら怒り出してしまうかもという…。場所はこのマップから僅かに離れた東北地点。これってこっちからキャラバン出して会談するってことなのかな。それとも向こうから来てくれるのか。それとも自動的にそうゆう会談画面とか出るのか。ちょっとまだ不明。とはいえ社交スキルが高いのはまともにいないし会談を受けないほうが何かと良さそうだ。

22時にようやくラクシャの傷は完治。ダイニングでくつろいでいた。娯楽が足りないのか娯楽室へ行ってひとりチェス。ダーナはそんなラクシャに声掛けつつ23時にはおやすみ。アドルはまだ医務室で寝てるけど換気口も出来たし照明も出来たので以前よりは快適に過ごせてるはず。まだ辛酸を嘗め続けるJudasさんには申し訳ないが…。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks