雑記

見る時間がなくて後回しにしてたけどようやく視聴。このメンバーにおいてのみゆたんのベテラン感、ともりるもあかりんも場数踏んでるから安心感あるな。てっきりニジガクのセンターってともりるCVの優木せつ菜ちゃんかと思ってたけどそうゆうわけじゃなかったのか。番組自体はそんなにともりるには見せ場なく。さすがみんなラブライブに選ばれるだけあって個性派ばかりでまるで女子校のノリが楽しかった。

実は2話の録画予約忘れてしまいじゃあもういいやってなってたがAbemaで1~3話までの一挙やってくれたので見た。最初見たときはキャラデザに違和感感じて楽しめなかったけど慣れたらすぐに気にならなくなって普通に楽しめたな。相変わらず肉感的なボディの作画、特に尻へのこだわりが素晴らしい。影の入れ方が上手いからよりエロティックに感じる。

今になってこんなのがあることを知ったが期間限定で過去のアーカイブから消していくパターンだったので残念ながら2回目から聴いた。ゲストが鬼頭明里ちゃんことあかりんだったのに後半しか聴けず…。あかりんはソシャゲの絵で仕事していたこともあるとかほんとプロだったんだなぁ。マナティのトイレネタも微笑ましかったしMAOさんゲスト回でのセクシーも可愛かった。

ともりるの無邪気な笑い声ほんと大好き。アコギも少し程度とはいえ嗜んでるとはほんと多才だなぁ。

あじゅじゅやゆうちゃんもウインナーの意味を知ってるとは益々推したくなる。甘栗対決のわちゃわちゃ感楽しかった。

アニメ感想

ゆらぎ荘の幽奈さん #2 / BS11

anime(12212208).jpg

エロい。尻。それに尽きる。中々直球に攻めていて大変良い。

ハッピーシュガーライフ #2 / BS-TBS

anime(12212209).jpg

真面目そうな先生ほど本性は悪い大人ってパターン。「苦い」ってのはこの先生の人肉のことなのかと、てっきりなぶり殺すのかと。むしろ殺すほうが生易しかった。狂人も上には上がいる。しかしBパートで形勢逆転した花澤さんの演技は堪らないな。この先生じゃなくても気持ちがよくなるw

はたらく細胞 #3 / BS11

ナイーブT細胞だけにナイーブ。キラーはまんま殺気立ってるけどメモリーは名前っぽくないな。やたら声優陣は豪華。17歳のマクロファージは色々な意味で長生きしてる。前回はロリっ子、今回はショタとBLかと思ったらエフェクターT細胞という変化は面白い。くしゃみってああゆう原理で起こるのかw

音楽少女 #3 / BS11

anime(12212210).jpg

音楽だけが全ての孤高の人、日陽。ずっとヘッドホンしてて蒸れてそう。自然の音こそ極上の音楽。それに気づけただけ大きい。一緒に音楽を作る喜びを知りそしてヘッドホンという自分の殻を打ち破…りはなくまだ付けたままなのか。

あそびあそばせ #3 / BS11

anime(12212212).jpg

なんだかんだで楽しみに見てる。腋の臭いを嗅ぐ…いやそれがこの3人たちならむしろご褒美。こんな展開でアポクリン汗腺というのを知る勉強。でも黙ってれば美人という補正が働くからね。そういや両手を出して勝負するゲームは小中学生時代よくやってたな、懐かしい。一連の腋フェチ描写は中々に変質的な面白さだった。独身に戦々恐々としてる先生は可愛らしい性格だけど…これはモテナイ理由も頷ける。この3人に目をつけられたのが運の尽き。口開く度にドSな生徒会長に笑う。将棋部もこの世界ではノリノリ。どんぐりの背比べななんとも低レベルな争いのすえ、全身複雑骨折というひどい落ちw 今回も目が離せない抱腹絶倒な面白さだった。

ちおちゃんの通学路 #3 / BS11

anime(12212213).jpg

何故か翻弄される力也さんキャラとノリノリなそらそらのちおちゃん。てっきりそのまんまボケ続けるよくある展開かと思ったら理解してピエロ演じてくれるいい人だった。後半のカバディもいい意味でざっくばらんなショートアニメみたいな軽妙さが楽しくそれでいてダイナミックなテンポが痛快。唐突の百合っぽい描写も良き。金髪ロン毛はそっち系の趣向がある人なのではと思ったらマジだった。会陰って単語があることをこのアニメで知ったよ。ずっと感じ続けてる細川さんがエロ可愛い。「手を手を手を!」とかいちいちリアクションが初心で可愛くてさすがえーでちゃん。今回で自分の中でカバディはレズレズしいスポーツという認識になったよw

ヤマノススメ サードシーズン #4 / BS11

anime(12212211).jpg

あおいのぼっち克服回。西武の試合を語り合う女子高生なんているのかw あおいってこんなにコミュ障だったのか。周りに優しいクラスメイトがいてくれてよかったな。基本は優しい世界だからね。今回は日常アニメらしさが光り山登りしてないほうが面白かったという。

すのはら荘の管理人さん #4 / BS11

anime(12212214).jpg

会長のソフトエロをはさみつつ年頃の悩み相談。全部エロに変換するあっくんが可愛い。「胸の大きさは人間の器の大きさ」…世の女性の半数以上を敵に回しそうなセリフだが至言だな。結局のところ会長はそのままでいて欲しい、需要はあるから。後半はスケスケ展開。わざわざスケスケ制服を見せつけたり残り湯とか言ったりと発情状態の会長が可愛かった。

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 #4 / BSフジ

anime(12212215).jpg

トカゲ野郎は中々えげつない倒しっぷりだったが芯を曲げないディアヴロは格好よかった。両腕におっぱいのハーレム展開だが「俺の所有物」というなんて羨ましいセリフで羨ましい反応なんだ。ペチャパイはゴリゴリと凶器にもなる、やはりバユンバユンなデカいほうが元気になる、という非情なオチ。

進撃の巨人 Season3 #1 / NHK総合

普通に続きから始まってるので前回がどんな引きだったが完全に忘れてる。途中でクリスタやコニーたちの回想が入ってようやく少し思い出せてきた。最後ぼんちゃんCVのニファが呆気なく撃たれて死亡?さらに野郎の首チョンパ。さすが進撃は容赦ない。

カードキャプターさくら クリアカード編 #17 / NHK Eテレ

BSの本放送、確かこの回録画ミスって以降見てなかったからやっと最後まで見れる。ロールケーキがこの作品のテイストとは思えぬレベルのキモさだったw 小さい子見てたら軽くトラウマになりそう。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks