今回は6年目冬の1日から15日まで。前回は虫が湧いてドッタンバッタン大騒ぎがあってからのそれから。トピックスとしては…

  • 無駄骨キャラバン
  • 初の包囲型襲撃
  • ゲロで関係改善
  • ひきこもりの囚人
  • 尊い犠牲
  • 脱走芸
  • スランボの驚異

などなど。今回は思わず笑っちゃうことあり辛いこともあり波乱万丈だった。

RimWorld_0471t.jpg

550"5"年:睦月:冬

1日

Southeastern Tintora旅行者グループにいらない衣服売りつけるために少しばかり買ったビールを前日に生まれたムク6号が呑んでる…。健康タブ見ると「飲酒(泥酔)」「アルコール耐性(大)」とあって足取りがまさに千鳥足。大丈夫かなこれ。いきなり肝臓壊して死んだりしなければいいが。

2日

昨日のムク6号が盛大に吐いていて言わんこっちゃない。

面倒くさそうだから避けていたキャラバンをやってみる。選んだのはルミナ、サライ、カトリーンともし万が一不足があっても後悔のないメンバー編成にした(酷いw)。とりあえず3人とも防弾チョッキ装備させてカトリーンは狙撃銃から汎用性のある軍用ライフルへ。荷物運び役は+35Kg背負えるペットの少女2号と3号。荷物は牧草と非常食と心情回復用にスペクタゴティーと薬草。3人とも暫くは手持ち無沙汰にうろうろしてたが思い出したように唐突に荷造り開始。寄ってたかって少女に荷物を運び込むがそのときはマントを羽織るようになるのが可愛らしい。これは少女Modだけの特徴なのかな。

RimWorld_0450m.jpg

そうして2時間後にマップ外へレッツラゴー。なんだかこの3人と少女2人で並んで歩くのが新鮮で特別感ある。ワールドマップへ出たらキャラバン隊に直接行き先を指示出来るようになった。目指すは以前長距離鉱物探査スキャナーで見つけてた村エリアから2日ぐらいでたどり着ける希少鉱物の岩塊へ。かなりジリジリっとした歩みだけどこのペースなら食料は問題なさそうだな。

RimWorld_0451.jpg

3日

キャラバン中だとマップ移動中のテキスト情報しかないがルミナが非常食で食中毒になったらしい。カトリーンは心情が40%と下がり気味と少し不安材料。

ボマロープは人なつっこくすり寄ってきた。えぇ‥。年齢10歳、寿命は15歳ぐらい。死んで爆発までにまだ余裕はあるから大丈夫かなw

キャラバン隊は21時に現地へ到着。なるほどこれがワールドマップ上で展開するミニマップってことか。大体今のエリアの半分ぐらいのサイズ。これなら行動しやすい。どうやらお宝となるのはヒスイ鉱脈みたいで25ブロックぐらいはありそうだ。3人とも鉱脈に進ませもう夜なので寝床作っておやすみ。少女2号は既に寝てたが3号は雑草を食べていてそうか、ワールドマップ中は餌は用意しないといけないけど現地だと雑草食べさせればいいからそんなにペットの食料はいらないんだな。

RimWorld_0452.jpg

心情ゲージは3人とも大体真ん中で安定。カトリーンも戻ってきた。感情に「娯楽最高!」「娯楽に満たされた」があるけど村で娯楽を楽しんだのが残ってる?それともこの旅自体が娯楽になってるんだろうか。

4日

時間が経つとやはり心情が下がり気味。「野宿させられた」「凍えながら夜を過ごした」「ベッドが恋しい」などのマイナス感情がたくさん付いてしまってる。ただ逆にカトリーンだけはその3つの感情が付いていないのが不思議。サイコパスは気にしないのか。

朝になり既に命令してある採掘を行っていくけどみんなお腹空いた状態。自動的にペットに積んでる食料は食べてくれずマニュアル操作で降ろさないといけないんだな。順次食べさせたあと作業スタート。その最中にルミナがカトリーン侮辱していたりやはりサイコパスがいると空気が悪くなっちゃうものなのか。頼むから心情下げるようなことやらんで欲しい。とりあえずカトリーンに心情回復用に持たせたスペクタゴティーを飲ませて心を落ち着かせる。これで「暖かい」がついて+5回復。

全部採掘し終えたのが13時。結構早く終わった。そのあとみんな散歩したり雲を眺めたりこの新たな土地を楽しんでたがいつまでもそうしてはいられないのでヒスイをどんどん少女に持たせていくけど思ったより積めなかった。x34を20個も残したままだが仕方ないので帰還。今度からやはりちゃんと荷物を運ぶ用駄獣を連れて行かないと損するだけだな。

RimWorld_0453m_2.jpg

村に画面を戻すと南側が燃えてた。間違いなくボマロープが死んだ影響だろう。ペットとして生きる時限爆弾を飼うってのはどうなんだ。

5日

とはいえそんなボマロープもペットとして役に立つこともあって搾乳するとバイオ液化燃料x20が手に入るというおいしい特典。まぁ木がふんだんにあるから別に必然に迫られはしないけど別の入手手段が増えるのはいいことだ。

冷凍庫を改装。食肉備蓄用に18マスのミニ冷凍庫を設けてメイン冷凍庫と分断。このサイズだと恐らく熱波でも0℃を超えることはないはず。もし超えるようなら壁を狭めればいいから簡単に調整可能。ペットフードが必要な今となっては肉の備蓄は重要課題。

6日

その日の夜、Deadbeat一家グループの襲撃来たる。何もキャラバン隊出してるときに来なくても…。しかも今回は初めての迫撃砲を使った包囲タイプ。一体どうゆう風に攻撃してくるか勝手がわからないから緊張が走る。敵は11人。装備品みると狙撃銃や軍用ライフルを持ってるが他はクラブとか原始的な武器が多くて正直これが普通の襲撃なら恐れるに足りない。一体どうやって包囲してくるんだろと暫く見てたら…突然ポッドが敵の周囲に落ちてきた。まさか増援!?と思ったら‥なるほど迫撃砲を組み立てる材料を送ってきたんだな。焼夷弾に迫撃砲弾がそれぞれ6発。設計段階の迫撃砲は2基。これはちんたらしていられない。敵が迫撃砲を組み上げる前に阻止せねば。

こちらの攻撃方法だが奴らは既に土嚢築いてるのでこっちから向かうのは不利。こちらも2基持ってる迫撃砲で攻撃していくのみ。ただ今は夜。心情的に起こしたくないが睡眠ゲージが比較的貯まってるラクシャとエモを起こして配置に付かせ砲撃開始。最初の一発目が見事に焼夷弾に命中して引火しふたり怪我も負わせて万々歳。2発目は見当違いの場所。3発目は見事に敵のど真ん中に命中しひとりが即死。一斉に赤ドクロマークが浮かび上がるのが快感w この段階で敵は迫撃砲を捨て通常の襲撃に切り替えた。こうなったらもうこっちのもの。

RimWorld_0454m.jpg

敵は南から二手に分かれて村を目指してくる。ただキルゾーン誘導用の道に仕掛けたデッドフォールで次々に怪我を負い死んでいったりこの段階で既に形勢は決まってるようなもの。一応タレットをオンにしておくがその必要もなく。ラクシャにデッドフォールに引っかかり壁と格闘中の敵を倒してもらってるうちに「Deadbeat一家は逃げています」と出て呆気なく終戦。

RimWorld_0455.jpg

東側から逃げてる敵2体をダーナのグレートボウで一発必中。さすがここぞというときのグレートボウの威力は軍用ライフルより半端ない。おっと、まだ北側のほうでも敵がふたり逃げていた。ひとりはデッドフォール内で倒れた状態、ひとりは逃げていくもこちらはアドルの軍用ライフルの餌食。

こちらの怪我人はラクシャと絆設定してたから巻き添え喰らってたムク5号だけ。他は全員無傷。敵の生け捕りはひとりだけ。あと敵が土嚢や迫撃砲を作る材料のコンポネやスチールをゲットできたのもありがたい。コンポネはx7ぐらいだがスチールはx200ぐらいになりそうだな。

さて捕らえた捕虜のTsaoは嬉しい24歳の女だが嬉しくないのは悲惨なスキル。さらに性格は女嫌いとかそりゃまぁそっちの気がないのは別に構わないけどw 髪型はモヒカンだし見た目も好みじゃないので解放かな。社交6あるし同じ雑居房にいるエアランとくっついたら面白いから暫く居させるかw しかしこのTsaoの欲求タブ見るとライバルが死んだばかりで大喜びしてる。さぞ気性の激しい女傭兵なんだろう。

RimWorld_0456.jpg

ラクシャが壁の修理に向かうが敵が吐いたゲロで横転。さらに敵の死体を見てゲロといういつもの。さらにムク2号も滑っててさながらコントみたいで笑う。さらにゲロの掃除に来たリコッタももらいゲロ。ムク1号もやって来たが…あれ?暫くずっと死体の傍にいて様子がおかしい。情報欄見たらなんと死体を食べていた…。犬は肉食だから確かに死体も食べちゃうんだろうけどさすがに人の死体を食べさせたくない。1号の欲求タブ見ると空腹のようだ。一旦誰でも良いので適当に主従関係にさせて徴兵、それで行動キャンセルになり主人の元へ駆けつけるのでペットフードがあるところに来た段階で徴兵解除。するとペットフード食べてくれた。

南東からAsium旅行者グループ来訪と同じタイミングで北東からキャラバン隊も帰還。こうしてまたいつもの村で3人と少女たちを出迎えられるのが嬉しいね。備蓄ゾーンに置いていったヒスイは136個とまぁまぁか。それでも10分の1ぐらいしか持って帰れなかったのが悔しいが。というかヒスイって何に使うんだ。

旅行者グループだが運悪く敵の死体が集められた場所を通ったため吐いてた。ひとりが吐いてもうひとりがやたらぼんやりとその様子を見続けて結局そいつも死体見て吐いてるという。さらにその晩、外に出ようとしてた客人がゲロで横転したのか装備アイテムを全部ぶちまけてた。中には手の込んだ食事x4もあったけど拾い直すこともなく。武器も劣化品ながら落としていったけどいいのかこれ。さらに宿泊施設にもゲロがあって客人のゲロかと思ったらいつの間にかこんなところでラクシャもゲロしてた。

7日

Genaは元気になって出ていきました。Asiumとの関係は良くなりました。+15」…え?Genaっ誰?スクショ見返したら来訪してるときに確かにGenaって客人がいるな。でも元気になって出ていった?もしかしてGenaは病気だったけど入植者の誰かが治療して治った、それで喜んで出ていったとか?いや…、スクショ見るともしやGenaがゲロで転んで立ち上がったけど「自由に歩き回れるようになった」というメッセージだから病か怪我から復活したと判定されて例えば脱出ポッドで救助選んだときと同様にそのまま去っていったとか?その可能性が高いな。いずれにせよPandemicVomitは面白い反面ちょっと挙動がおかしくなる不安定さも孕んでいるな。もちろんModの使用は自己責任の上でだが。とはいえ気に入ってるModなので外すことはせずこのままプレイしていこう。

RimWorld_0457m.jpg

その後Anthalって客人も同様にゲロで滑って持ち物全てぶちまけてた。その後アリスンが卑しくも客人が落とした手の込んだ食事にありつこうとしたらやっぱりすってんころりんと因果応報。ただ挙動がおかしい。アリスンの情報欄には「身元不明を摂っている」と出て一瞬人肉でも食べてるのかと焦ったけどもちろん既に敵の死体は片付けたあと。ただの不具合かな。でもいつもなら即起き上がるのに今回に限って一向に起き上がらない。やむなく付近にいたルミナに救助させようとしたらまた転ぶw じゃあ通りがかったキルゴールに…ってところでルミナのほうが立ち上がれてアリスンを救助。

RimWorld_0458.jpg

Anthalはやはりそのままマップ外へ行ってしまい例の元気になって出ていきAsiumとの関係改善したというメッセージ。これで勝手にAsiumとの友好度が94に上がったけどまぁHospitalityで普通にもてなして評価してくれたと思えば特に気にする必要はないかな。

なんとマッファローが人なつっこく寄ってきてくれた。嬉しいけどもう数日早く寄ってきてくれないかなw 年齢は6歳のメス、寿命は15年のようで十分働いてくれそうだな。

そしてルミナ主催のパーティ開催!さっきのマッファローもいつの間にかこっちにやって来て早くも寝てる。各自いつもどおりうろうろしつつもビール呑んだり楽しげだがルミナがラクシャを冷たくあしらってる。少し前にラクシャに冷たくあしらわれたからやり返したのか。一方カトリーンはAsium訪問客を冷たくあしらってるしやれやれ。でもダーナはキルゴールに優しい言葉を掛けてたりさすが善人。それなのにキルゴールはルミナを侮辱したりしてほんとしようがない。そんな中、暫くラクシャアリスンがずっと動かず見つめ合っていたりずっとリコッタを見つめていたりと微笑ましい。というかなんで唐突にテーブルの上に米が置いてあるんだ。パーティのお開き後ラクシャがチョコレートを手に持ち食べてたが指示せず自主的にチョコレートを食べたのは初めて見た。その調子でスペクタゴティーも呑んでくれないかな。Modの嗜好品だからか一向に自分からは摂ってくれないんだよね。

RimWorld_0459m.jpg

さっきのマッファローだがラクシャが看病に行っていてもしやと健康タブ見たら「悪性腫瘍(軽度・安定)」とあった‥。まさかそんなことに…。もしかしてマッファロー自身が助けてもらいたいからやって来たんだろうか。とんだ…といったらマッファローに申し訳ないが…う~ん、うまい話ってのは中々ないもんだ。

色々ゲロのせいですったもんだがあったAsium旅行者グループが去っていって評価96点。花崗岩のブロックがお礼って、それこの村で買ったやつなんじゃw というか毎回旅行者グループはお礼の品以外に非常食や食事とか落としていくからなんか申し訳ない気持ち。帰路で餓死しないだろうな。ただ帰り際もまたゲロで横転。その後急に客人たちが村に戻ってきてやっぱり帰るのやめるのかと思ったらまたゲロで横転。そしたら手に持っていたアイテムを廊下にズラッとぶちまけてしまい「異国人のAsiumは逃げています」と出てびっくり。えぇ…。一瞬敵対になっちゃったのかと焦ったが派閥画面見ると友好度は96のまま。以前も客人が確か熱波か何かで適応温度外のため帰宅という展開があったような記憶があるけどそれに近いトラブルと認識されてああなったんだろうか。一連の出来事は滑稽過ぎて大いに笑ってしまったがw

RimWorld_0460.jpg

9日

またまたのインフルエンザはアドル、アリスン、ルミナ、サライ、キルゴール、と囚人Tsao。今回もラクシャが無事健康なのが救い。医学レベル5のダーナもいるから問題ない。ただ給仕が大変。ほうっておくといつの間にかベリーを生食いさせてるんだもんなw

ムク1号が2匹出産だが羊膜がグラフィックとして飛散してるのが生々しい。

男性向けサイコドローン発生だがそれでも病人含めてみんな心情ゲージは高めで安定してる。2日前にパーティに参加x15が大きいな。

ペットたちが寝てるところを見ると一体どうしてこうなった…と思わず言わずにはいられない。いや動物は可愛いけど朝になりみんなが一斉にご飯食べてる光景見るにつけほんと世話が大変だなと身に沁みる…。

RimWorld_0461m.jpg

10日

エアランがひきこもりの精神状態になった。原因はサイコドローン(中度)。ま、元々囚人だからひきこもりになっても何も変わらない。どうぞどうぞだな。

病人のアリスンがまた勝手に出歩いてて仲間に給仕しようとしてた。いやこっちでちゃんとやるから寝ててくれよ~。

以前畑にメテオが降ってきて一部の畑がパーになった件。石灰岩の土になったのをどうにか普通の土に戻せないか土壌改良ポンプ置いてみてたけど範囲が広がっても白い石灰岩の土は変わらず。全くの無駄だった。

う~ん、リコッタがまたベリー食べてる。今は食料が大事なんだから無駄な食事の仕方はしないで欲しい。そしたら言ってる傍からエモがまたベリーを病人に給仕してるし~。

アリスンがまた出歩いて今度は自分の娯楽を満たそうとカラオケに行こうとしてた。優先順位画面見るとちゃんと全員「病人」仕事は1になってるんだけどなぁ。ま、リアルといえばリアルだけど。

20時にはエアランはもとに戻りカタルシスモードへ。というか何も食べてなくて「飢餓(些細)」になってる。精神崩壊時は何も食べないってことか。

ムク1号が出産したとき子供に名前を付けずそのままだったがなんとそのハスキーの1匹がアカギツネに襲われていた…。現場は西防壁のすぐ傍。お互い戦ってて慌てて寝室から一番近いラクシャを叩き起こして向かわせたが時すでに…。死んだTaikiの健康タブ見ると頭や尻尾が千切れていてなんて生々しい…。憎きアカギツネも顎を齧り取られていたり余命10時間程度だったがもちろん弔い合戦だ。駆けつけさせたラクシャにそのまま殺させた。そしてこのタイミングでムク2号が妊娠とは…。昨日生まれたばかりのTaiki、自分がちゃんとゾーン設定で村から出ないようにしておかないから…。まさかゲームでも動物でこんな悲しい想いするなんてなぁ…。

RimWorld_0463m.jpg

11日

リコッタが掃除するところがなくなったのか収穫の手伝いをしてくれてた。改めて人物タブ見ると栽培は4だから出来ないことはないが見事に収穫失敗が続く。だめだこりゃ。片腕がないから効率が落ちてるせいってのもあるんだろうな。

RimWorld_0464m.jpg

悲劇の死を遂げたTaikiをお墓に埋葬してあげたいけど出来ない?カトリーンにSalasの隣に墓を作らせたけどどうあっても埋葬出来ない。選択メニュー見ると「いますぐTaikiを運搬する」を少女3号が予約してるが「ハスキーの死骸を口にする」も少女3号が予約していて不測の事態があるかもと焦る。でも結局どうやっても埋葬出来ず。もしかして動物は埋葬出来ない仕様なのかもなぁ。仕方ないので別の場所にゾーン設定。そこへ運ばせて火葬してあげることに。せめてもの償いにもならないが最後燃え尽きるまで見届けてあげた。そしたら間髪入れずダーナが食肉に加工しようと駆けつけてくるもんだから焦るが食肉加工台の範囲を狭めて解決w

RimWorld_0465m.jpg

エアランが「餓死(中程度)(moderate)」という状態になってるな。ルミナに看守優先度1を与えてるしTsaoにはちゃんと給仕してるのに何故誰もエアランに給仕しないんだろ。嫌われてるのかなw 最近食糧事情の関係で農作業が忙しくなってたのでエモを看守から外して栽培・収穫優先度を上げてたが再び看守を上位に戻したらベリーを給仕しに行った。

唐突に吐いてる音がするなと思ったら医務室でダーナに食事を給仕されてたインフル中のキルゴールがゲロしてた。ベリーでも食わされて食中毒になったのかな。そして案の定ダーナがもらいゲロ。改めてダーナが食事を給仕してたが掃除しにきた少女3号ももらいゲロ。そのゲロに通りかかったラクシャが横転。さらに3号も自分のゲロで滑ってさらに掃除しに来たクロネコももらいゲロ。さらにやっぱりベリーを生でアドルに給仕しようとやって来たカトリーンが廊下にあったゲロで横転してしまい現場は一時阿鼻叫喚w 一連の展開は本人たちには悪いが大爆笑したw いやほんとこのMod最高すぎるw

RimWorld_0466m.jpg

12日

デビルストランド、トウモロコシ、木綿など農作物が次々に凍死。しまった、寒波が来たら手早くやってた収穫指示をさっきのゲロ騒動に目を奪われてすっかり忘れてた。今からでも収穫指示出すがもう手遅れに近い。ただでさえ食糧事情が厳しくなってるというのに…。起きてきたサライにもまだ生きてるデビルストランドを急ぎ収穫させるがやはり栽培スキル1では収穫失敗率が高い…。

例の悪性腫瘍を患ったマッファローは重病。「軽度・安定」が「軽度・増大」になってしまってる。つまり癌が広がってるってことなんだろう。これは先が短いかもなぁ‥。

いつもの木こりアルファビーバー到来。数は9匹。ただ今は狩りをしてる余裕がないからまたあとだ。

スランボが2体到来のいつものイベント。今回も一応手懐け指示しておこう。といっても今の台所事情では仮に手懐けられたとしてもちょっと厳しいが。まぁ元より無理だろう。

囚人脱走!エリアンもTsaoも派閥が違うから相容れないと思ってた。でも囚人同士なら派閥関係なく同盟を組むようだ。急ぎ中に入ってたエモにタレットの電源オン指示。射撃組は徴兵してスタンバイ。ただエリアンがどうゆう動きをするかまだ掴めない。というか手を組んで脱走すると思われたTsaoが白い煙出しながら倒れてるんだけどw 「低体温症(深刻な)」状態だった。一応雑居房にも換気口付けて暖かい空気は流れていってるはずだがさすがに寒波のせいで零下近い温度だと意味がないようだ。

RimWorld_0467.jpg

エアランはやはり武器が置かれてる部屋を目指してきたが既にアドル、ラクシャ、カトリーン、さらにリコッタも待機していたのであっさり。失血死の危険ももげてたりもしてなく相変わらず悪運強い奴。どうするか迷うが一応助けておこう。いつの間にか来訪していたAsiumの客人に手当てされててスペック見たら医学レベル11。おまけに非常食で給仕までして頂けたしついでにTsaoの手当て&給仕もしてくださった。

夜半。エアランが動けるぐらい回復したが間髪入れずまたエアランが脱走。偶々カトリーンが付近にいたので自分が指示をするまでもなく攻撃。主従関係の犬っころたちも攻撃に加わったしなんてことない。今回もまた生きていてほんとしぶといな。

エアランの社交タブ見たらリコッタへの評価が0。そしてリコッタからエアランへの評価も0。一応恋人+35はまだ生きているようだが敵対関係になったから無効になったようだ。つまりこの状態なら恋人が死んだっていうデバフは付かない?

低体温症のTsaoだが(深刻)から(致命的)になってる。入植者たちを見るとみんな白い息を吐いていて外気温-14℃に対し室温は-2℃。

13日

さらに室温は下がり-9℃。そんな極限世界で飲むビールはどんな味だろうか。この寒さでイラツイてるのかサライがルミナを冷たくあしらっていた。そういやサライってキルゴール同様に人付き合い苦手なんだったな。でもキルゴールほど村内で四面楚歌のぼっち状態というわけではなくアリスンとダーナから評価されてるし他のみんなからもそこまで悪く思われてない。その辺がサイコパス性格か否かの違いなんだろうか。

エアランが自由に動けるレベルに回復したがこのタイミングでダーナが給仕した途端動き出してまた脱走。すかさずダーナがグレートボウ放って一発KO。その間2、3秒ぐらいの一瞬の出来事だった。落ちぶれたものだな。

RimWorld_0468m.jpg

Asiumから来たトレーラーキャラバンと売買して画面戻したその瞬間、Tsaoが死んだ。やはり低体温症が文字通りの致命傷になったようでラクシャがその時Tsaoを手当てしていたけど手遅れだったようだ。これでサイコパス以外全員に「無実の囚人が死んだ」-5デバフが6日間付くことになる。エアラン、処刑しようと思ったが合法的に有罪とはいえ少しのデバフも付けたくないからもう少し待つか。

14日

未明にしれっとまたエアランが脱走。武器室を目指すがその通路にはみんなの寝室。この時点で詰んでるようなものだ。睡眠ゲージが一番高いアドルを叩き起こして仕留めたがまた悪運が強くて些細な傷程度。でもこいつはもうダメだ。完全に敵対関係になってるから動ける身体になったら絶対に脱走するようになってしまってる。阻止する方法は勧誘以外ないだろうな。でももう勧誘はしたくない。処刑は今のタイミング的にまずい。どうしたものか。やはり解放するのが一番無難か。

みんなが起き出しても廊下に倒れたままのエアランを誰も気に留めずスルーしていくのが哀れ過ぎて笑う。お情けでリコッタに担がせて治療させた。かつての恋人に看病されたんだから奴も本望だろうよ、って既にルミナに心変わりしてたんだっけ。

RimWorld_0469m.jpg

12日にやってきたスランボの手懐けだが引き続きダーナが果敢に手懐けアタックしてた。でも今日アタックされたのはダーナのほうだった。遂にスランボが人間に牙を剥けてきた…。ダーナには連れのペットが何体もいるから彼らが囮となるかたちでダーナを逃させられたけどムク4号は右眼が抉り取られ顎は千切れてしまい余命13時間…。ダーナはすぐに医務室へ行かせ付近にいたサライにムク4号を担がせて運ぶ。少女1号と3号は自力で動けてどうにか軽症で済んだ。スランボがこちらに向かってくることを恐れたが反対側へ去ってくれて助かった。

RimWorld_0470.jpg

スランボに攻撃された割には被害は少なめだったのかもしれない。何分初めて攻撃されたから度合いが分からないが…。なにはともあれもしダーナ単身での手懐けだったらと思うとゾッとする。近接攻撃ではそこらの人間より強い少女がふたりもいたのが大きい。少女1号とは昔から絆結んでたけど3号は適当にダーナを主人にさせてたのが幸いだったな。

スランボの傷跡見ると少女とハスキーが与えたおびただしい数の傷跡があり激戦を物語る。攻撃された側は「スランボ - 角」とあり頭に付いてるあの鎌みたいなのが凶器になったんだな。あの殺人鬼スランボは手当てに奔走してるうちにマップ外へ消えていってくれた。もしかして丁度マップから去るタイミングだったのなら不幸中の幸い。

すっかり忘れるとこだった木こりアルファビーバー狩りへ。時間的に全部は倒せず明日に持ち越し。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks