さすがにこのままでは延々とB18に取り残されてしまうしB19のアプデ内容を知れば知るほど早く移行したくなったしB18のままだと起動にツークッションぐらい挟むから面倒になってきた。そろそろ切りがよく満足がいったところで踏ん切りをつけるつもり。


今回は7年目夏の1日から15日まで。前回はようやく強引に別れさせられてからのそれから。トピックスとしては…

  • 再びの死の灰・太陽フレア・せん毛中地獄
  • 暇を持て余す入植者たち
  • 泥沼のサイキック攻略戦
  • 狙撃銃さまさま
  • 入植者に雷直撃!?

などなど。今回は久々にメカノイドで苦しい状況に追い込まれた。

RimWorld_0503t.jpg

550"6"年:文月:夏

1日

いつもの作業風景だが藪から棒にラクシャがダーナを冷たくあしらってた。初期入植者同士仲良いと思い込んでたから軽くショック。でもラクシャから見てダーナ評は+36、ダーナからは+37だから友人同士でもよくある些細な口喧嘩程度かな。そんなことがあってもダーナはサライに優しい言葉掛けていてさすがの気配り屋さん。

RimWorld_0488.jpg

2日

死の灰再び降り注ぐ。1年目に死の灰があってからそれ以降ずっと起こらなかったからそろそろ来るかもしれないなとは思ってた。早速死の灰用ゾーン設定を増改築した村の大きさに調整。ペットたちも同様に対処。ただ少女は毒耐性があるので蓄積することはないはず。なので無制限のまま。アシストネコのクロネコはどうだろうか。前回の死の灰のときはいなかったから耐性あるかどうか分からない。ひとまず無制限のままにして様子を見ておこう。

3日

絶賛死の灰降り注ぎ中だが食料は以前より大分備蓄されだしてきたので死の灰期間がどのぐらい続くが不明だが十分持つだろう。

行動が制限されてるので今まではやらない優先順位が低い仕事をする入植者たちが増えてきた。アドルが客人と関係改善したりダーナが彫刻したりラクシャが掃除したりもしてたが仕事が終わるとどうしても暇な入植者たちが出てくる。真っ昼間からダーナがチェスしたりサライは輪投げしたりカトリーンはビール呑んだりしてニートみたいなだらしなさだが仕方ない。

RimWorld_0489.jpg

犬たちに毒物蓄積してないか見ていってるがムク6号がアルコール耐性(小)になっててもしやこっそり呑んでたのか。そうしてるうちにムク2号が妊娠してしまい参った参った。これでは際限なく増えていってキリがない。

4日

少女3号がコロニーゾーン内に入ってた野生マッファローのゲロ掃除してたようでもらいゲロしてる。よく見たらマッファローは毒物蓄積(極度)になっててそれで嘔吐したのか。可哀想だがどうすることも出来ない。せめて肉として食べて供養してあげたい。

RimWorld_0490m.jpg

5日

訪問客は死の灰が降り注いでる間は村には来たくないらしい。安全は保証できないのでやむを得ず追い払う。

例のマッファローは殆どが死亡。以前見かけた喘息持ちのメガスロスも毒物でグロッキー。クロネコを襲おうとした厄介者のアカギツネもグロッキーで因果応報というか。

そしてこのタイミングで太陽フレアというさすがフェーベ、やり方が汚い。外気温24℃ぐらいなので冷凍庫は18℃にもなり備蓄してた食事は腐り肉類は腐敗カウントダウン1日。長引くことを懸念したがそうだった、太陽フレアは半日も続かないんだった。やれやれだ。ただ死の灰でみんなキャビンフィーバー。死の灰だけはまだ出口が見えない。

RimWorld_0491.jpg

6日

まだフェーベの内側からチクチク虐めるのが好きな性格は続き今度はせん毛虫。アドル、アリスン、サライ、ルミナが掛かってしまった。即手当てしたら動けるけどその代り疲労度100%だし継続的な看病が必要だから16時には患者がもう寝たリとろくに仕事が手に付かないけど今の死の灰状況ならそれでもいいか。

冷凍庫はマッファロー、アカギツネ、メガスロス、エミュー、など死の灰で死んだ動物の死体の山。既に解体した肉も急遽ミニ冷凍庫の拡張を迫られるぐらいたんまりあるし肉に関してはもう大丈夫。野菜もトウモロコシなど備蓄が増えてきて死の灰で飢えることがないのは確か。

サライが輪投げしてたが欲求タブ見ると「エモに拒絶された」があるな。アタックしたけど振られたらしい。エモはサライのことは入植者中でキルゴールよりも最下位の評価じゃ脈がないな。心情ゲージも40%切っていて精神変調リスクが続いてる。心情+効果があるらしいインセクトゼリーがこの間の虫騒動にたくさんゲット出来てるので食べさせてみたが感情には変化ないけど1分後には確かに心情ゲージが70%近くまで回復して効果てきめん。これは温存してここぞというときに使っていったほうがいいな。

死の灰は少女には効かないがアシストネコはやはり元がネコだから毒物の蓄積を確認したのでゾーン変更。症状はまだ出てなくてよかった。

7日

サイキック船到来…。何もこんなタイミングで落ちてこなくても…。場所は以前遺跡もろとも開封してしまった村の北東。丁度あのとき使った防壁が使えるかな。防壁の前が泥になるから丁度いい。早速準備していきたいが今は死の灰。どうしようもない。心情ゲージはエモとルミナとサライがイエローゾーン。とにかく今を耐え忍ぶのみ…。

RimWorld_0492.jpg

8日

取り敢えず食事休憩用のイスとテーブルだけ移動させるぐらいなら毒物はそう蓄積しないかなと行動しようとしたら「死の灰は解決しました」メッセージが出てくれてふぅ~やれやれだ。ほんと死の灰がプレイの自由度が奪われるからしんどかった。さ、気を取り直してサイキック船に取り掛かろう。

地殻深部スキャナーの研究が完了。次はコンポーネント作成卓にする。いよいよ終盤が近づいたかのような研究項目だが全く出口は見えないw

ルミナに精神変調リスクだが欲求タブ見ると「侮辱された」x2になってる。相手はキルゴールと誰だ。心情ゲージは30%真ん中を行ったり来たり。全くただでさえ心情が悪化してる状況なんだから少しは気を遣ってもらいたいものだ。取り敢えずインセクトゼリー食べさせておこう。一方アドルはアリスンに優しい言葉を掛けていて誰かさんとは大違い。アリスンからはアドルが一番友好度高くアドルからも高めで親密な仲のようだ。アリスンは誰もライバルがおらず友人ばかりなのが彼女の心優しさをあらわしているが唯一そのルミナだけは-19と低評価。

RimWorld_0493.jpg

9日

ゼリー食べたルミナだけど未明になっても心情ゲージは変化なく精神変調リスクになったりならなかったり。困ったものだ。

9時にサイキック船へ攻撃決行。徴兵しても偶にキャンセルされてしまうのは徴兵に時間制限でもあるのかな。誤操作してるはずはないんだが。お出ましは機械化ムカデ(重ブラスター型3体・焼夷弾投射型1体)と機械化カマキリ1体。焼夷弾で火災になってしまい消火要員として待機させてたアリスンに消火させてたがツイてたのは迫撃砲から撃ったESP弾により4体のムカデがスタンしてくれたこと。これで当面一方的にタコ殴り状態が作れた。というかラクシャがまたいつの間にか徴兵解除されて村に帰ってたので慌てて呼び寄せる。そのあとはひたすら攻撃。ダーナが余命15時間となってたので戦線離脱させる。榴弾迫撃砲が何発か当たって残り2体と1体のカマキリ。暫く長い撃ち合いでスタンから目覚められたらキツイ。一番厄介な焼夷弾投射型に集中攻撃させてどうにか撃破。残りはムカデx1とカマキリx1だが残ったのはカトリーンとラクシャだけとなりもうキツイ。一時退却

RimWorld_0494.jpg

カマキリが追いかけてきたが付近に設置していたテーブルとイスが囮になってくれたようだ。重体患者はみんなが帰った段階で歩けるようになったダーナ、余命18時間のラクシャ、余命19時間のアドル、カトリーンは比較的軽症なほうだけどサライはやけどが多い。医者が出来るのはあと残るはアリスンだけだが心情ゲージがヤバイので睡眠を優先。治ったダーナを早速治療に借り出し戦闘中は研究してたリコッタは医学レベル3なので治療にも借り出す。

RimWorld_0495.jpg

戦闘の後半からそうだったが入植者たちの心情ゲージがヤバい。これはせん毛虫とサイキック船によるサイコドローンの合わせ技だろう。ルミナは精神衰弱リスクに、アドル、サライ、エモ、アリスンは精神変調リスク。ここまで全体の心情ゲージが酷くなったのは初かもしれない。こうゆうときのためにストックしてある豪華な食事を食べさせて少しでもプラスの感情を稼いでいこう。

10日

どうにか全員の心情ゲージは峠を越えた。ただサライには更に傷からの感染症。アドル、ラクシャ、ダーナには発症しないのはベッドをひとつ分、離してるからだろうか。取り敢えず血のり掃除して少しでも要因をなくす。

完治したカトリーンに榴弾砲を撃たせてみたけど静止してたカマキリに上手いこと命中してくれてラッキー。カマキリはブチ切れたのかところ構わず攻撃してる。ただ「サイコ」というアラートが出てきて古代の宇宙船からさらに強力なサイコドローンを射出しただと?これはもう悠長にしていられないな。こっちから攻撃をしていかないとこのままでは全員精神崩壊してしまう。

RimWorld_0496.jpg

11日

焼夷弾投射型により火災がどんどん広がって村の防壁に迫る勢い。これはマズイな。一応消火弾もあるにはあるけど実際使ってみたら当たらないからやるだけ無駄っぽい。

みんな完治していってあとはまた精神変調リスクのサライを残すのみ。サライ以外の心情ゲージも60%以上に回復してきた。

変な音がするなと探したらなんと今滞在中のAsiumトレーダーキャラバンのメンバー同士でケンカしてた。キャラバンにもこうゆう挙動もあるとは面白い、いやもしここで死なれては困るが収束。しかしこうなると入植者がキャラバンメンバーから刺激するかされてケンカに発展ってこともありえるのか。

火災は防壁間近。サイコドローンによる心情ダメージもこれ以上待っていられないのでこっちから残り2体のメカノイド退治に打って出ることに。メンバーは比較的落ち着いてるラクシャ、カトリーン、ルミナ。奴らが潜む地点の反対方向から攻撃。結局ラクシャとルミナがリタイアするもののカトリーンの狙撃銃で見事ムカデを仕留めた。あとはカマキリ。もうこのままカトリーンの狙撃銃頼みで押し切ろう。お、いつの間にか雨になってくれて火災は鎮火してた。

RimWorld_0497.jpg

カマキリは南側へ行ったのでこちらもカトリーンを村の防壁北で鉢合わせさせる。壁も土嚢も何もない開けた場所でカマキリと打ち合うとか正気の沙汰じゃないがもうやるっきゃない。最初の数発はカトリーンの慎重な射手効果か見事に必中し奴の左脚や右刃はふっとんだ。さすが狙撃銃の威力。敵の攻撃はラッキーにも尽く外れた。これももげたお陰で運動能力が落ちてるからか。ただカトリーンが何発か外すときが暫く続き焦るがアドルが呑気に壁の修理にやってきた。これでカマキリの後ろから狙えるかも…ってときにやっと狙撃銃が命中しカマキリが死んでくれた。

RimWorld_0498.jpg

サイコドローンで悩ますサイキック船はキルゴールの手榴弾で破壊。野生のアライグマが暴走しててキルゴールの帰り際に遭遇しそうになったがアドルのチャージライフルで仕留めた。これにてサイキック船騒動は一件落着。

12日

Additional Joy Objectsで追加されたと思われるRimColonyって一人専用かと思いきやキルゴールとカトリーンが一緒に遊んでた。奇しくも同じサイコパス持ちという通じ合いっぷり。ただ娯楽としては会話耐性なのが気になる。せめてゲーム関連耐性だったら現実的でよかったんだが。娯楽も新たな耐性とかModだと仕様的に作れないのかな。

RimWorld_0499m.jpg

13日

段々といつもの平穏さが戻ってきた。今日は初期入植者組のラクシャとダーナが並んで仲良くカラオケエンジョイでほのぼの。

RimWorld_0500m.jpg

最近の食糧難&死の灰などを鑑みて温室栽培の増築をしていたが今は雷雨。そんなときまさかのカトリーンに落雷…。丁度カトリーンの作業の様子を見てたけどまさにカトリーン目掛けて落ちてきたもんだから唖然とした。こんなこともあり?さすがというかなんて恐ろしいんだRimWorld…。ダーナをカトリーンの消火に向かわせてパタパタと鎮火。幸いカトリーンは3ヶ所のやけどだけで済んだ。でもややもすればどこかもげたりさらには死んだりする可能性もある…。常に死亡フラグは立っていると改めて痛感。

RimWorld_0501m.jpg

15日

またアカギツネが現れていてノウサギ狩ってる。そして旅行者グループが100点付けて去ってそのアカギツネの皮x120やリュウゼツランx100とかを頂けた。

こちらもまたまたラクシャがアドル口説いていてほんと数年掛かりなんだから辛抱強いやっちゃ。

地殻深部スキャナーの結果はこんな感じになってた。取り敢えず防壁内の緑ゾーンから採掘していこうか。

RimWorld_0502.jpg

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks