今回は7年目冬の1日から15日まで。前回は蛮族と友好関係を結んだり新たな入植者が増えてからのそれから。トピックスとしては…

  • 村のホッとな遊び、RimColony
  • 殺る気漲る殺人鬼化狩り
  • 焼夷弾投射型の驚異
  • 乱高下激しい心情ゲージ

などなど。今回からAIストーリーテラーをフェーベからカサンドラの強烈(HARD)に変更。わざわざ自分から追い込むスタイル。見どころがそれぐらいなほど主だった出来事はなく記事はいつも以上に短文。

RimWorld_0524t.jpg

550"6"年:睦月:冬

6日

以前は敵だった”The Noma of the 谷”の旅行者グループが一般通過。敵対しなくなるとこうゆう風になるんだな。すると今後Hospitalityとしてやってくる場合も…じゃあまさかそこでエアランと運命の再開を?w もしそうなったらドラマチックで面白い。

サライがカトリーン侮辱していてその程度なら今さら書くこともないこの村の日常だが内訳見ると「欠損者」があるな。はて?とカトリーンの健康タブ見たら…あ、そうか。以前落雷が直撃して眼がやけどしたけどそれがまだ残ってたんだな。というわけでダーナに手術させておいた。

貿易商のSouthwestern Tintoraのみなさんが去っていく。見た目だけは褐色可愛いAzちゃんさようなら。というかこの子が防壁から出たあとまた村に戻る動きみせていてまさか唐突に村に加わりたいイベントでもあるのかと思ったらまた元の方角へ去っていった。一体どんな挙動だったんだ。

リコッタがまたどこからともなく非常食食べてるけどやたらリコッタだけ非常食持ち歩いてる率が高いな。関係改善持ちかけた際に客人が落としたのをすかさず掻っ攫ってるんだろうか。

8日

バルバロスがアリスン口説いて自爆したようだ。やはり看守としてそれまでに長く会話していた入植者とはそうゆう感情が芽生えるんだろうな。かつてのエアランとリコッタ然り。まぁでも54と33という熟年カップルってのも悪くないんじゃないか。アリスン側からは-2評価だから脈ないだろうけど。

9日

Southwestern Tintora旅行者グループ来訪。その中でVeronikaとFinleyが見た目だけは可愛いくてVeronikaは29歳と許容範囲内。でもま~た人付き合い苦手&サイコパス。Rim世界にはこの手のタイプばかりなんじゃないか。

お、客人3人がリコッタ交えて4人でRimColony遊んでくれてる。Workshopのスクショ見てもしやと4人分のソファーを置いてみたら目論見通り。こうなると確かに娯楽耐性として会話に入るのはあり得なくもないか。方や下ではアリスンと客人2人交えてダーツを遊んでいて賑やか。

RimWorld_0519m.jpg

10日

キルゴールの社交タブ見たらいつの間にか相手からのマイナス評価がラクシャの-29だけになってるな。あいつもようやく村に馴染めだしたか。ただ相変わらずキルゴールは誰も評価していなくて自分から孤立を望むスタイル。

サイコウェーブにより多くのアライグマが殺人鬼化。採掘に出かけてたアドルが狙われるが防壁に入る寸前でアライグマを難なく射殺。ふとアドルの情報欄見たら「やる気:射撃意欲」とあってなるほどね。こうなるとアドルに他の殺人鬼化したアライグマも処分してもらおう。近接攻撃される前にどんどんアライグマを射殺。あともう数体ってところで近づかれてしまい攻撃されたが軽症。主従関係の少女2号も助太刀してくれてるし危なげない。最後のアライグマなんか少女が一撃で殺して人間以上の凄まじい攻撃力。ただまだ1匹残ってたし何故かノウサギも殺人鬼化してたがついでにアドルに無理お願いした。これでアライグマの肉x179となって万々歳。なんせペットフードのために毎日肉の消費があるから大変。

RimWorld_0520.jpg

そのあと完治したアドルはサライが食べ残したチョコx2を食べてたりアドルが食べ残したチョコx1をキルゴールが食べていたりと無駄のない効率いい食べ回しっぷり。

13日

機械生命体メカノイドの襲撃。内訳はカマキリx1、焼夷弾投射型ムカデx3、重ブラスター型x1、ガトリング型x2というガチっぷり。焼夷弾投射型にまともに勝てる気がしない…。最悪焼夷弾で村が炎上してしまう危険性が高い…。いよいよフェーベ改めカサンドラの牙が向いてきた…。

あいつらは東キルゾーンへ向かってて先発隊のカマキリが早くもデッドフォールの餌食。他のムカデも尽くデッドフォールに掛かってくれててる。一番恐れた壁越しからの焼夷弾は挙動としてなさそうで安堵。とはいえあの巨体でデッドフォールを根こそぎ潰しながら進んでるようなものなので後続のムカデは突破してしまう。うっかりペットたちの行動範囲をキルゾーン外にするのを忘れていて死体となったムカデを運ぼうとしてたクロネコが無意味に被弾するトラブルがあったが難なく。焼夷弾投射型も射程が丁度土嚢の前になっていて入植者たちに害が出ることはなかったし土嚢前の火災は即消してくれるから助かった。

RimWorld_0521.jpg

西キルゾーンへも行ったムカデが3体いてこっちも焼夷弾投射型に悩まされるが大事に至らず。怪我人はダーナとラクシャのみ。ただ心情ゲージがヤバイ。精神変調リスクが4人も発生。何故こうなったかというと運悪く男性向けサイコドローンが吹いてるから。ほんとあいつらAIストーリーテラーは重ねがけしてくるから嫌らしい。そしてメカノイドの襲撃が終わったタイミングでサイコドローンは収束してくれてこれもせめてもの御慈悲なんだろうかw

RimWorld_0522.jpg

14日

ムカデの巨体のせいで根こそぎデッドフォールが不活性化状態なので次の襲撃に備えて急ピッチで復興させていく。ピンチだった心情ゲージだが豪華な食事を解禁させたお蔭でイエローゾーンは全員脱出。アドルも60%近くなっていてやはりおいしい食事は最高のお薬。

15日

そういった食事効果でみるみる心情ゲージは上がりもう何の心配もいらないぐらい回復。

RimWorld_0523.jpg

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks