雑記

BSでもローカルでもやってくれなかったが幸いにも一挙をやってくれた。謎のちくわ推し。どうやら多次元アニメみたいでよくあるやつといえばあるやつではあるが毎話別の世界線にトラベルして全然違う明日架たちと遭う展開が楽しいしキャラも個性派揃いだから掛け合いも楽しい。作画も含めいい意味でとっちらかった緩さがいい味になってるな。あとともよちゃん劇場でもあってほんと演技の引き出しが多い。そんな一気に好きになったこのアニメだけどこっちでは見れない…。ニコ生で今後も節目毎に一挙やってくれるか不透明。最終話だけやらなかった残響のテロルの例があるからなぁ。クール遅れでBSでもやってくれないだろうか。その頃には興味失せてるかもだが。

ただのブシロードコンテンツ宣伝動画だったがハロウィンコスのおざぴゅあが可愛すぎた。もちろん事前打ち合わせ済みだろうけどこんな可愛い娘が押しかけてきたらドギマギして正視出来ないな。応援したあとスンっと戻るところが可愛い。というかおざぴゅあもかなりの羞恥プレイになってるのではw

アニメ感想

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #4 / BS11

anime(122122849).jpg

罰与えないほうが罰、このシチュエーションが既にご褒美。でもお見通しな麻衣先輩もプレイを体験中。朋絵はもう振りが本気になってそう。スマホがないと死ぬ、ほんと今どきの面倒くさいタイプのJKだなぁ。咲太にあんな言葉掛けられたらそら落ちないわけがなくほんと天然スケコマシだ。ストラップ見つけてまっしぐらに「あばばば」ってとこ可愛い。古賀がブサイクなら…って正直に言える咲太の清々しい性格が好き。周りを気にしてばかりの同調人生、これも現代社会のあるある。今回も相変わらず咲太と麻衣先輩とのイチャイチャが悶える。ほんとこのふたりの会話延々と聞いてられる。させ子ってまた懐かしい単語。前沢先輩への咲太の啖呵は胸がすいた。なんて格好いいDTなんだ。朋絵の「私処女だからね!」にも胸がすいた。というかなおぼうはこの手のセリフとかキャラに妙に縁があるようなw そのあとのふたりのシーンは青春って感じで爽やかだが朋絵の麻衣先輩に対する想いはどうなるのか不穏ではある。

SSSS.GRIDMAN #5 / BS11

例の枕カバーといいアカネの水着といい需要をよく分かってる。アカネの肉感的な水着姿には眼福。というかあかりんCVのマスク姿の娘は頑なに取らず何か口を怪我でもしてんのかw アナログなグリッドマンへの変身への展開が面白いがアンチくんが羨ましくて仕方がなかった。

となりの吸血鬼さん #5 / BS11

anime(122122850).jpg

血も揃ってるAmazonすげー。エリーによる胸の恨みは恐ろしい。とはいえ今のエリーのままでよかった。エリーとひなたがが打ち解けあえたいいシーンだが階段からああは落ちんだろw 人形展に出かけるときのあかり可愛い。くぎゅうう鍋…ではなく。彩りどりの血。あの中に赤血球ちゃんたちが…。ちょっと富田飯を思い出し美憂ちゃんも共感してそう。というか防護服とかなんであるんだw 最後はみんな笑顔で幸せに。ほんとこのアニメは癒やしだな。

アニマエール! #5 / BS11

anime(122122851).jpg

ともりるCVの虎徹登板回なので面白くこはねのボケも面白く段々楽しめるようにはなってきた。語彙力のなさも含めあれもある意味サーバルちゃんの習性かなw

RELEASE THE SPYCE #4 / BS11

anime(122122852).jpg

相変わらずコロッケ店の人は男なのか女なのか分からなくなってくるがやはり男か。白虎ちゃんはツキカゲのマスコットキャラになってて出来ればもうこのまんまでいて欲しい。前々回暗雲立ち込めてたがはやみん人間辞めてた。モブでもはやみん声。ドルテ現れてモモの「違います^^」って下手かw 「まずはスパイスをキメる」に笑ったがその後のふたり同時キメは良き。こん詰めるモモだがいい師匠に巡り会えいい友人に巡り会えた。「明日滾ります」とかいちいち面白い。エモパチーノ襲撃時の「誰かの誕生日?」って呑気なセリフに笑った。種ちゃんCVのテレジアもドルテみたいになってしまうんだろうか。予告の「白虎ちゃん、ご飯だよ~」が癒やし。

寄宿学校のジュリエット #5 / BS-TBS

anime(122122859).jpg anime(122122860).jpg

迫られ子ども作ると勘違いなペルシアが可愛い。そうゆう願望があるってことなのかw 「効果音が料理を作ってる音じゃないわ」でコーヒー吹いたw その後のベン・トーな展開も楽しく神谷さんもノッてるなぁ。「てめぇの過去に興味ねぇ」と勝手にスコットが始めたシリアスぶった切る展開が楽しい。メイドの弁当を取り合ってたオチといいポカスカするペルシアと犬塚とのイチャコラといい完璧なニヤニヤ展開だった。ペルシアというかかやのんの可愛い演技が可愛すぎる。後半はこっちもちょろい蓮季やまた癖のあるキャラが出てきてワチャワチャっぷりに輪をかけて楽しい。キタエリは最近途中からかき回し役として出ることが多いなw 犬塚とペルシアの二人三脚のくだりもニヤニヤしてしまうが身長差でああなるのは予想付いたなw 今回はギャグに磨きが掛かってて最高に面白すぎた。

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 #4 / BS11

エウリノーム赤崎な前半はうざメイドのショタ版でしかなかったがw、後半のふたりのそこはかとないロマンスが繊細な描写で見入った。

ゴブリンスレイヤー #4 / BS11

「ゴブリンスレイヤーさん」「ゴブリンか」のくだりに笑うw アニメでGとかはよくあるけど今作のGはかなりえげつなくて戦ってるシーンは凄惨でおぞましい。ほんとこのアニメはこういった表現がすごい。

色づく世界の明日から #5 / BS-TBS

anime(122122855).jpg

個人的に瞳美より気になる市ノ瀬加那ちゃんCVのあさぎの魅力が出てきた。一応立場的に負けヒロインにはならんだろうけどあんないい子は幸せになって欲しい。なおぼうが相手だからこそと思われるカタコトやめーいに笑った。

うちのメイドがウザすぎる! #5 / BS11

anime(122122854).jpg

JSギャルの聖地とかなんて犯罪的なんだw よくあるライバル展開だが森川ゆいちゃんのリアクションがいちいち面白いしミーシャの冷めたリアクションも楽しい。うざメイドもいちいち犯罪的だがでもセンスはあるんだなぁ。ロリコン方面に関してだがw 「オシャレに必要なのは引き算」…行動さえ起こさなければ有能だというのに。後半は運動会だがゆいは存在自体がもうギャグになってるなw メイドが加わるも最後は暴走展開で勝たずほどほどに終わったのがよかった。今週のエンドカードはやたら可愛らしくてこうゆうイラストも良き。

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 #4 / BSフジ

anime(122122853).jpg

今作で魅力が開花したと思われる大野由布子ちゃんが休養。恐らくアフレコが全て終わったこの段階での発表なのかな。とはいえ絶賛放送中だし自分の売出しとしても大事な時期だというのによっぽどなんだろう。ゆっくり静養して欲しい。で、本編のほうは処女検査とかいうパワーワードが出てきて休養前のアニメがこんなアニメになってるとはw

からかい上手の高木さん #5 / RSK

anime(122122856).jpg

夏休みも一緒に会って青春だなぁ。「わたしたちもしよっか」のくだりに悶える。高木さんを自転車の後ろに乗せてからかわれたい人生だった。高木さんと遊んでるとこ見られるなら自慢じゃないか。でも高木さんって神出鬼没なとこがあるからトンネルのとこは洒落にならないなw しかし高木さんずいぶん大人っぽい私服だけど子供っぽいとこもあって可愛い。なんだかんだで面倒見いい高木さん。

ゾンビランドサガ #6 / BS11

ようこそフランシュシュのホームページへっていうあのダサさがいい。ポラロイドでブロマイドにちょっとクスッときた。チェキ会にデスおじふたりがいてさすが最初のファン。愛は現実主義だけど純子は理想主義なのか。愛のほうが今に適した正論だが純子の言い分も分からないでもない。純子は昭和のアイドル。あの当時は確かにそうだったけどモー娘。やAKBを境に様変わりしていった印象。その変化を受け入れるか否かの対立。愛もまた過去に囚われてたが死因が斜め上を行きすぎててこれは確かに伝説ではあるw そんな過去を振り切りたくまだアイドル続けたいからこそのこれまでの頑張りだったんだな。

やがて君になる #6 / BS11

anime(122122858).jpg anime(122122857).jpg

こよみの小説が劇に繋がるのか。佐伯先輩察しが良すぎというか侑は顔に出過ぎだなw 自販機前での佐伯先輩と侑の会話にゾッと来た。こよみの書いた小説は前回机に入れたまま紛失するのかと思った。七海先輩と侑のLINEの会話が微笑ましい。猫に嫌われてるんだなw 七海先輩の姉の澪…。その事件がキッカケで姉のようになりたいがためにそして受け継ぐために。だからOPでの偽りの仮面。侑の本当の先輩の方が好きってラブコールに微笑みながら「死んでも言われたくない」って返す七海先輩にもゾッと来た。ふたりの間を引き立てるナイスな電車の通過音。姉の代わりとして妹に期待をかけまくった大人がなんもかんも悪い。慢心してた侑が切ない。もう侑にとって七海先輩が特別な存在なんだな。それでも「私を好きにならないで」、なんて歪んだ愛。侑は辛い立場になってきたなぁ。一連の河川での七海先輩と侑の赤裸々な想いのぶつけ合いはただただ見入った。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks