雑記

大体どのアニメも折り返し地点となる6話に到達した。今のところのお気に入りはやはり引き続き青ブタとやが君。特にやが君は放送を2回、ニコ生で1回見るぐらいには好き。ストーリーというよりセピア色の雰囲気と落ち着いた大人の会話が心地いい。全然違うがどことなくカレカノを彷彿させられるからってのもある。続きが気になるという点では次点でゾンビランドサガやリリスパかな。

見逃し視聴予約してたの忘れてた。実質本土上陸作戦のゲスト回みたいな。ふたりともやりやすかっただろう。えーでちゃんが一番ゾンビメイクがリアルというか本当に病んでるみたいだw 偶にえーでちゃんがやる十八番の目をひん剥く芸も相まってより怖いw これのAbema特番は二度目か三度目ぐらいだった気がするけど相変わらず田野さんはリアルサキちゃんだな。確かにぶっ殺すぞって発言しても違和感なかった。河瀬ちゃんは街頭インタビュースキルが際立ってた。今後注目していきたい新人声優さんだ。

アニメ感想

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #6 / BS11

anime(122122861).jpg

麻衣先輩から「一緒の大学に通いたいわよね?」こんな風に人生強制されたい人生だった。とはいえ朋絵との会話も心地よくてCVなおぼうの賜物でもあるな。「先輩、目がエロい…」と言われたい人生だった。こんなエンドレスエイトなら何度でも繰り返したい。そうして朋絵がひたすら切なく梓川がひたすらイケメンな青春だった。粒子縺れという尻を蹴りあったあのシーンから始まってたなんてまさか思わなかった。次回からいのりんのターンなのか。CV陣はほんと安牌。

SSSS.GRIDMAN #6 / BS11

anime(122122862).jpg anime(122122863).jpg

アカネちゃんのスマホはバッキバキってのがらしいな。六花がスマホ見ながらだら~んとしてる描写もいい。ロリっ…ではなく怪獣が出てきたがアンチと臭い繋がりで同類なのかと思ったら怪獣娘のほうがこの地の主でアカネ側を疎ましく思ってるからの密告なのか。アカネに見つかった内海はエロい本見てなくてよかったな、というか裏表紙にOxTのふたりが写ってるw この世界はアカネが作り出したいわばゲームの世界っていうそんな演出が面白い。裕太サイドはたくさん仲間がいるけどアカネサイドは使えないアンチだけだし自ら孤独を選ぶ。そんな明暗くっきり。

となりの吸血鬼さん #6 / BS11

anime(122122869).jpg

サブタイのネタ元はトム・クルーズ主演のインタビュー・ウィズ・ヴァンパイア。確か見た記憶はあるな。ソファー、男装も結構似合っててありといえばあり。あかりの変態時の抜けたような声好き。確か中の人はらりっさのどっとあい最終回にゲストとして出てきたから印象に残ってる。今回はちゃんりなCV朔夜メイン。比較的まとも…といえばそうか。エリーに血を吸われそうなところでワクワクしてるあかりが可愛い。なんだかんだで買い物通じてひなたとエリーも打ち解けてきてその辺は女の子同士。個人的にはやはりソフィーには黒、あかりは明るい色系統だな。

RELEASE THE SPYCE #6 / BS11

ツキカゲとすっかり打ち解けてる白虎ちゃんが癒やし、というかペット扱いw 遂にテレジアの当番回。少し肌が褐色掛かってるのが以前から気になってたけど別に何かの副作用ってわけじゃなく元々なのか。八千代のコミュ力のせいでまんまとバレテーラなテレジアがポンコツ。そんなテレジアと初芽の馴れ初めは切ない。初芽の言ってることが本当ならテレジアも白虎ちゃんルートになってくれればいいんだが。漏れているツキカゲの情報…敢えてそんなことを言うカトリーナが怪しい。CVがみかこしなら格としても十分。桃源から追放された情報をすぐ鵜呑みにする白虎ちゃん。こうなると益々ツキカゲ入り濃厚だしツキカゲとしても大いに戦力アップになりそうだ。テレジアは相変わらず校内で浮いてて明らかに怪しい。テレジアも本来の任務忘れて激高したりその辺人間的。せっかくのいいシリアスなのに「どうしても滾ってしまったので」が全て持ってったなw

寄宿学校のジュリエット #6 / BS-TBS

anime(122122866).jpg

ツッコミどころ満載の仕組まれた黒白対抗運動会。やっぱりキタエリはヒール役になるんだなぁ。ジュリ男の激励からの野郎ふたりの復活展開には胸がすいた。

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 #5 / BS11

anime(122122864).jpg

ごっちんの「ふざけとるん?」が可愛い。アザゼルとニスロクが合体して全裸になるシーンは笑ったしベルゼブブとのお菓子作りは和んだ。やっぱりベルフェゴールが出ると面白いな。

色づく世界の明日から #6 / BS-TBS

anime(122122865).jpg

定番のお着替えシーンが華やかで可愛い。このアニメのトーンとしては珍しい瞳美の漫符演出が面白かった。

うちのメイドがウザすぎる! #6 / BS11

anime(122122867).jpg anime(122122868).jpg

アバンから作画のオーラが違う力の入り具合。コメディにも躍動感が出てくる。今回はまた濃いのが出てきてこの世界の女の大人はまともなのがいないのかw ミーシャが鵜飼に呆れつつ「知りたくなかった」「小学生になんてことを」「国防とは」とかツッコむシーンが楽しい。カレーうどんのシーンのねっとりとした気合の入れっぷりw 今回パワーワードも大盤振る舞いで盛り上がった。鵜飼はまりーなかと思ったらM・A・Oさん。ほんとM・A・Oさんは分からない。

からかい上手の高木さん #7 / RSK

anime(122122870).jpg

ほんとこのアニメはオタクが妄想する理想の恋人シチュエーションを具現化してくれるから悶える。水着のくだりは羨ましさを通り越して笑うしか。西片くんも顔にすぐ出るからすぐに高木さんの手のひらで転がされる。クラスメイトの真野ちゃん、状況ですぐ空気読んで退散するとか中1とは思えない察しの良さ。そしてついに高木さんを自室に連れ込んでしまった。高木さんはもう誘ってやがるとしかw 西片を本当に好きだから西片に安心してるからあんなに攻めてるんだろう。麦茶を取りに行ったあとの高木さんの笑いにちょっと素を感じるいいシーン。やりすぎたかな、とか思ってたりしてw

ゾンビランドサガ #7 / BS11

anime(122122871).jpg anime(122122872).jpg

よくよくSE聴いたらみんなが動く度にネチャとか人間にはあるまじき音になってて細かいw 必死な愛と引きこもり純子。ゾンビだと頭にキノコ映えたり必死に練習するとバラバラになるw 巽って殆どのシーンふざけてるけどちゃんと仕事するときはしてるし純子と語り合ったり意外と真面目で有能。時代ごとに移ろいゆくアイドル像という話は説得力あった。純子が合流する展開は熱いなと思ったら…ある意味お約束を破壊していくこのアニメらしくてホッとしたw アイアンフリルはライバルグループなのにやたら動かしていて躍動感ある。デスおじふたりもいて安心した。フランシュシュはCGだけど逆にゾンビ的なギクシャク感は出る。徒花ネクロマンシーの最後の小節って純子が歌ってるんだなぁと改めて。可憐そうな声だけど歌声は芯が強い。落雷を逆手に使った帯電パフォーマンスは圧巻。だからエレクトロなサウンドでも違和感ない。よくぞこんなアイデア思いついたなとただただ感心。最後の愛の笑顔は手書きを超えた。フランシュシュの仲間がひとつになる展開に相応しい素晴らしい盛り上がりだった。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 #7 / BS11

セックス・ピストルズ可愛いな。単純な作戦ながら緊張感漲る演出と演技で見入った。

やがて君になる #7 / BS11

anime(122122873).jpg

侑も佐伯先輩も罪づくりな先輩に会っちゃったが故だな。侑も間違うと将来の佐伯先輩みたいに…。ある意味佐伯先輩と七海先輩は侑と七海先輩との関係に近いのか。佐伯先輩も七海先輩も侑もお互い依存して共生して理想を重ねて、関係性が深いがややこしい。そんな中ソロのこよみが癒やし。この娘は巻き込まれないで欲しい。今回も七海先輩と侑とのLINEの会話にクスッとくる。下の名前で呼び合うくだりも微笑ましいが少し切なくも。佐伯先輩も侑を下の名前で呼ぼうとしつつも侑の反応見て内心可愛くないとか思ってそう。「傍にいるために本当の気持ちを隠す」…佐伯先輩は実は同類だった店長のカウンセリング受けて現状維持を誓って吹っ切れた風。あのまっすぐな目の燈子だから好きになれてるのかもしれない。侑と七海先輩も佐伯先輩みたいに誰か話せる人がいればいいのかもしれない。それはやはり侑の親友ふたりだろうか。それにしても佐伯先輩の洞察力w 飲む姿で察するとはさすがというかw

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks