雑記

最後までいちかなちゃん独自の癒やし空間が続いてとても心地よかった。ま、最後のリスナー参加コーナーは余計だったがいちかなちゃんがやりたかったのなら仕方ない。ゲームや兄ちゃん話とか意外とYouTuberやDB好きだったり色々と人となりが知れて益々ファンになった。唯一無二の透明感ある癒やし声なので今後も期待したいな。

公式アーカイブはないのかと落胆した先週だったがYouTube履歴見てたらいつの間にか公式アーカイブが上がっててありがたい。今回もともりるは可愛い。あかりんは遂に神の域に達してしまった。絵を描く系のゲームが特に面白かった。

ななみんは未来のるりこだったようだw いやこの弾けっぷりは好感もてる。ななみんのブログ見たらSkyrimもやってるみたいで意外とゲーム好き。


2018年秋アニメはどれも最終回を迎えた。その中ではゾンビランドサガ、青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない、となりの吸血鬼さん、うちのメイドがウザすぎる!、やがて君になる、が最後まで見て後悔しない良アニメだったな。2018年は宇宙よりも遠い場所に始まりゾンビランドサガで終わったオリジナルアニメ躍進の年だった。今年はどんなアニメの年になるのだろう。とりあえずはなもり先生キャラ原案・ゆゆ式のかおり監督・ぴかちゃん主演の「えんどろ~!」は鉄板とみる。

アニメ感想

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない #13(終)/ BS11

anime(122122936).jpg

「はい、翔子さんです」この母性あふれるようないのりんの演技良いな。ズボンとパンツも…いやそこは応じとけよw 翔子さんはまさに天使的な存在だったりしそうだな。その辺の秘密は映画でねってとこか。かえでとのこれまでを振り返ると切ないがでも新しい楓と新たな人生を歩みだした。幼児退行化したようなかえでよりこっちの楓のほうが人間的でいいな。最後は麻衣さんとのイチャラブ、というかご褒美エンド。実に咲太らしい豚野郎だった。理解あるマネージャーにも恵まれたな。この手のラノベアニメは関心薄かったけど今作は特に役者陣の演技の空気感が実に心地よくて最後まで飽きることなく楽しめた。特に瀬戸ちゃんの声には癒やされた。界人くんの演技も落ち着きがあってよかった。やはり好感がもてる男主人公は見ていて気持ちがいい。

ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 #12(終)/ BS11

anime(122122934).jpg

最後はバター犬エンド。シリーズ通して主だった出来事があるわけでもなくまったりしてるけどそんなゆるいふわふわとした雰囲気が心地よかった。あとあの大西ちゃんがこんなふわふわした声で演じてるってのが一番面白かった点かもしれないw

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 #12(終)/ BSフジ

最後の下ネタなイチャコラが楽しかった。途中万策尽きたシリーズだけど総じて見応えのある画作りでアクションにエロにコメディに楽しませてもらった。ま、大野柚布子ちゃんは今作での熱演が仇となって喉を痛めてしまったようだが…。

ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~ / BS11

ココアが帰省するもチノちゃんたちがココアシックですったもんだ、ココアが改めてチノのお姉ちゃんとして決意を新たにする展開。TV版ごちうさスタッフの手にかかれば映画だろうと実家のような安心感。相変わらずごちうさのギャグセンスとテンポ感が心地いい。個人的に「パンの中にパン」がただのパン過ぎて笑った。「カフェラテ・カフェモカ・カプチーノ」で「わしじゃよ」「もふもふじゃよ」ってセリフを清川さんが言ってるかと思うと和む。それにしてもごちうさ世界って不思議なもので鉄道やバイクがあるとすごい違和感があるなw

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks