雑記

古賀ちゃんの向さんとの絡みがえーでちゃんぽくて楽しい。やっぱ悔しいことだがw向さんと女性声優との組み合わせはどの番組でも面白くなるなぁ。しかし古賀葵ちゃんといい前期の木野日菜ちゃんといい良い芝居をする新人が出てきてる印象。いいことだ。

アニメ感想

ドメスティックな彼女 #4・・・絵に描いたような昼ドラ。夏生が激高するのも分かるけど中々感情移入しずらい主人公像。恋より家族をとったわけで綺麗に収まったがもちろんまだドロドロは続くんだろう。しかし最初から中古ヒロインってのも新しいが逆にモヤモヤとした気持ちにならなくて済むメリットもあるな。

上野さんは不器用 #5・・・サトリナさんまさかの新境地なのかw でもあまりない新鮮な演技がよかった。結婚してこの歳になっても演技に貪欲ってのは素晴らしい。

私に天使が舞い降りた! #5・・・小依は逆に夏音CVのそらそらが演じてそうな調子乗りなキャラだなw みんなで伸び伸びと帰宅してるとこがいい感じ。これまではみゃー姉はどうしようもなかったがちゃんと白状したとこは偉い。いやみゃー姉は何にも悪くないがw それを素直に受け入れてあげる小依は天使か聖母かな。まさに私に天使が舞い降りたタイトル回収。横で指くわえて羨ましそうにしてる夏音が可愛い。誘拐した子供のお世話という最高に危ないパワーワード。普通に考えたらアウトなシチュばかりでさすがに上級者プレイの夏音と小依の前ではノアたちがまともに見えるw でもこれまでロリ百合ってのはよく分からなかったがこのふたりの組み合わせはいいな。家で世話してあげてるとこはひたすら尊くて和む。今回もロリロリ天国で体感数分だった。

anime(122122955).jpg

anime(122122952).jpg anime(122122954).jpg

盾の勇者の成り上がり #5・・・あのふたりはどっちに着くとかじゃなく正義感だけで動いてるのか。ラフタリアちゃんは処女。意外と胸もあった。こんな従順な奴隷がいたら抑える自信がない。しかし最近は女性声優が処女処女言うのが最早普通になったな。ラジオ聴いてるからちゃんりなCVキャラは出るのは知ってたがまさか鳥だとは…というかガチョウか。元康に付いてくるあの女ほど昨今のアニメでムカつく女もいまい。案の定せこい手使ってきたがここらの動きはやたら力入れていて大型動物ならではの重量感ある動きが見応えあった。まさにチョコボレース。あの影は味方か敵か。荷馬車ゲットしてからはいよいよRPGっぽくなって面白くなってきた。最後にまさかの尚文の隠し子発覚。今回は前回の重さを吹き飛ばす楽しく見れる回だったな。いやあの女絡みで何度ムカついたか分からないがw

anime(122122953).jpg

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ #5・・・前々回の逆パターン。壁ダァンでなし崩し的に付き合ったあの女の子はいかにもな感じかと思ったら意外と真面目に考えてるいい子だった。一方藤原書記は思ったとおりいやそれ以上に面倒な子だった。なんだかんだで距離が縮まりいい雰囲気になりやがって爆発しろ!w 後半はさすがにそうはならんやろという白銀の運動音痴。白銀は藤原書記をこれ呼ばわりする資格ないだろw 藤原書記もドン引きするほどの白銀のクリーチャーレベルの運動神経は逆に芸として面白い。3本目、藤原書記は一体どんなトラウマがあるんだ…。相合い傘もこのふたりにとっては駆け引きの材料となり末恐ろしいな。こんなふたりも予想できない藤原書記が今回も全てを持っていった。でも最後はふたりいいムードになってくれちゃって壁がいくつもあっても足りない今回だった。

anime(122122956).jpg

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks