既に一週間前から出たニュースだが遂にONIが4月か5月ぐらいに正式リリースされるらしい。その際新たなバイオームが3つ、新たな動物、新たな建物が加わりさらに将来的にDLCもありという嬉しい情報もあった。動物や建物はともかく新たなバイオームは予想外。となると新たな資源とかも追加されるんだろうか。どうなるか全く想像つかないな。DLCに関しては同じKleiのドンスタを見るとぼんやりとみえてくるものがある。ストーリー的なものが追加されたりしたら面白い。

それとは別に自分のONIプレイ時間がRimWorldの709時間にあともう少しで並ぶ698時間となった。バカなのか自分。しかもそれだけプレイしていて殆ど何も学習出来ていないっていうね。とりあえずこれだけ楽しめて満足感が出てきたので次のアップデートまで小休止。

で、今回はこないだまでシード値3120192(平成31と西暦2019と開始月)でプレイしていた記事を書いてたが流星問題でモチベ下がったりコロニー構造が気に入らなくなってきたので新たなシード値でやり直してた。

ONI_528.jpg

今のBuildナンバーはQ2-312713ということでシード値はQ2を読み替えて92312713にしたがこれがまた酷いマップ。塩素ガス噴射口x3、液体のほうの二酸化炭素間欠泉x2、火山x1、一体どうしろと。確かに塩素は個人的にはあったほうがいいと思うが1つだけで十分で3つもいらない。-55℃の液体CO2は気化するまで14℃しか範囲がなくて冷却材としては使いずらい。火山は自分の手に余る。ただ天然ガス間欠泉はx2、蒸気噴射口はx2と揃ってるだけマシではあるが。他の間欠泉はオイル噴射口x1、オイルリザーバーx2、これで合計13。精錬金属火山は無し。そうゆうこともあってまたしても今度は間欠泉理由でモチベは下がり気味。あまりのことに雪氷間欠泉ふたつが互いに近い位置にあるのを発見した夢を見たぐらいだ。こうゆうことがあるとやはりシードブラウザでいい感じのマップを選んだほうがいいのかもなぁ。exactlyで火山やいらない間欠泉の除外も出来るからうってつけだ。今度のアップデートでFactorioにもあるマップのプレビュー機能追加なんてのもあったら嬉しい。

ONI_515.jpg

そんなどうしようもないマップで450サイクルぐらいまで進展。ここまで複製人間は少数精鋭5人体制。250サイクルぐらいまで4人でやりくりしてたけどさすがにコロニーが大きくなるに連れまわらなくなる。少人数、もしくはシングルだと難易度イージーにはなるけどまどろっこしさは増す。おまけに4人全員睡眠障害特性なら効率はさらに鈍化。一体何度「ここへ移動」コマンドを押したことか。下のボタンに「衣類を外す」コマンドもあるから微妙に押しづらくて困るんだよね。次回アプデでUI改善なりもっとショートカットキーが欲しい。で、5人目としてバブルスを招き入れたがこれまた睡眠障害。期せずして何故か睡眠障害縛りとなってるw 中期以降に新人が入ると特にEVOスーツ着用時の鈍さがネックとなるが今回はコロニー東西ふたつのドア以外からは出られなくしてあるので新人だけ出入り制限してしまえばいい。暫くは内政担当。300S後半からやっと実家住まいから独り立ち。そして当然ここまで死亡数ゼロ、ストレス発散数もゼロ、まだ60%越えたことはなくマッサージ台はただの飾り。

ONI_516.jpg

食事は最近までは基本焼きキノコでストレス値が20%以上になってたらバーベキュー、たまにオムレツやフロストバンズ。調理施設は今回もまたキノコ栽培とグリルと料理食材ヘドロ収納一体型。グリルがCO2に浸かっているこのシステムだと料理用の冷蔵庫は必要なくて合理的。前回は食材を無限スタックさせてたが今回は普通に冷蔵庫保存。冷蔵庫は食材を格納させるためだけにあるが野生の収穫はオフにしてあるからそこまで必要にはならない。肉はハッチ飼育の他に調理施設の下の水にパクーを何匹も飼っているしドレッコもプリンティングポッド周辺でウロウロしているのでそれらが供給源。今の肉のストックは80万kcal、ピンチャーペッパーは170㎏ぐらい。ピンチャーペッパーは絶えず欲しいので6つ水耕栽培。そうゆうこともあって今はバーベキューが主食。運動が-2に減る替わりにストレスとは無縁だ。そんなわけで肉を直送してくれるようになったアプデ以降難易度は優しくなった。今までは厳しかったからこれで適正だとは思うがパクーx8セットは大盤振る舞い過ぎだと思う。

ONI_517.jpg

今回は前回のようなちょっと不正っぽい超加圧方式の液体・気体の貯蔵はやめて普通に貯蔵庫をいくつも作って貯めていってる。特に天然ガスは休眠時の発電を考えたら不安になるのでいくつも貯蔵庫を作ってしまいオレンジ色の施設がたくさん立ち並ぶ光景はさながらアパートのようだ。一番たくさん作ったのが天然ガス貯蔵庫x52、石油x24、水素x10、酸素x12となってる。水素は将来の液体水素、酸素もオキシライト製造で使うので余剰が出たら貯まるようになってる。ま、今回はそこまで進めないが。

水洗トイレ・シャワーは60サイクルぐらいで設置。人力発電も早期にやめて石炭発電を挟みつつ今は天然ガス発電機x9が主力。スマートバッテリー経由で予備として水素発電機x2とさらに予備として石炭発電機x2もある。前回は中期ぐらいまでローテクで粘ったが今回のように少人数となると話は別。やはりマンパワーを省力出来るとこはなるべく省く。天然ガス発電機の冷却は前回同様に液体クーラーによる冷却水ループ。当時石油はまだ精製していなかったので冷却は汚染水使用。大体15℃前後に冷えていてレイヤー上はブルー。大容量電線はすでにグルリとコロニー周辺を囲っていて前回みたいな僻地には石炭発電機というプランはしなくても済んでる。天然ガス間欠泉がふたつとも近い内にあったのも幸いした。この最悪マップ唯一の利点。天然ガス発電機から出てくるCO2は炭素スキマー&浄水器セットでマグマバイオームに流すことなく解決。ポリマープレスから出るCO2も同様の仕組みで除去。ポリマープレスは最初金アマルガムで作ったが途端にオーバーヒート。一応鋼鉄に変えたが頭上から冷たい汚染水も落としていったら稼働時でも-2℃前後にえててこれなら金アマルガム製でも問題なさそう。

ONI_518m.jpg ONI_519m.jpg

EVOスーツ基地は159サイクルでコロニー東西に設置。ただコロニー周囲からは東西のドック基地にシームレスに行き来出来るようにしてあるから何度も「ドックがありません」アラート。EVOスーツは必ず着用したドックに返却する仕組みになってくれたらいいんだが。今回のプレイでこれが最大のミステイク。やはり南北か東西で完全に仕切ったほうがよかったかもしれない。ちなみに生活区となるコロニー周囲は断熱タイルで囲っていて出入り口は東西二ヶ所の原油&水パーティションのみ。すなわちコロニー外は必ずEVOスーツ着用地帯。

ONI_529_2019032309221528e.jpg

ドックへ供給する酸素はトイレから出る汚染水。これは食中毒入り酸素だからEVOスーツドック専用にしてある。別に酸素に食中毒が混ざってても気体となってるのなら時間経過で減菌されていくけど個人的にそのままコロニー内に流すのは精神的に嫌なので。トイレから出る汚染水は使用する水よりも多く出るから半分は酸素化でEVOスーツへ、半分はそのままトイレへリサイクルという流れ。因みにドック設置時以前、余り気味な汚染水の使いみちとしてはシンプルリードの水耕栽培がある。3つ植えて今は677貯まって繊維系ビルドは余裕。シンプルリードは2サイクルで育つし生育条件も緩いから楽。コロニー内にある水タンクは貯蔵追加分、さらにプリンティングポッドからの水や氷などもあって今後も尽きることはないだろう。

ONI_520.jpg

粉砕機以外での金属精錬はまだ原油が自由に使えないサイクス時から始めたがトイレ以外にもある他の食中毒入り汚染水の処理をしたかったので冷却水は汚染水にした。30℃の汚染水が精錬機械から出ると60℃。鉄の精錬なら30℃ぐらい上昇するので汚染水の気化温度119℃まで2回使い回せるし75℃以上になるので殺菌も出来てお得。指定温度に達したら横にある浄水器という魔法の箱に入って40℃に冷却。コロニーへの酸素生成ソースとして使ったりアイスバイオーム内にオープン型の水タンクを作りそこに貯めてさらに冷却したりしている。前回マップでは食中毒入り汚染水を蒸気噴射口の冷却水として使って減菌したがそれと似たような処理法だ。

ONI_522m.jpg ONI_523m.jpg

他の酸素供給手段としては上で書いた生活用水から発生した酸素の余分を南にある塩素間欠泉付近に持っていき病原菌センサー使って0germsになるまでループ。丁度アイスバイオーム内なのでそのまま冷却してもらいまたコロニーへ戻す仕組みになってる。ベントは気圧の関係で超過気味になるので余分は立ち並ぶ貯蔵庫へ。

マグマバイオームに突入以降ようやく原油使用の金属精錬スタート。汚染水使用時と同じく規定温度に達するまで原油はループ。排出した原油を貯める貯蔵庫は前回の反省を踏まえ2つ。精錬していない場合は汲み上げた原油はそのまま精油装置へ流れて精錬した原油が流れてきたらそちらを優先させたいのでストップするようになってる。これで鉄、金、鋼鉄と指定数量分止まることなくスムーズに精錬出来てる。精油した石油は上にある24個の貯蔵庫へ。上で書いたように一部はプラスチック精製、一部は手押しポンプ用として使えるようにしてある。精油装置内は予め真空にバキューム、精油しだしてから充満する天然ガスはミニポンプで天然ガス発電機へ。ポリマープレス冷却でもミニポンプを使ってるしようやく使いみちが分からなかったミニポンプの使いどころが分かってきた。

ONI_524m.jpg ONI_525m.jpg

最後に動物関連。ハッチはただのハッチとストーンハッチを3つの厩舎で飼育。石炭は240tぐらい貯まっていているしまだ未発掘分も含めると全くもって余裕。精錬炭素とセラミックはまだそこまでいっぱい作っていないがこれだけあれば問題ないだろう。ドレッコも飼育していてつるつるドレッコのお陰でプラスチックはポリマープレス稼働前で最大10tぐらい貯まってくれて移動チューブやプラ製梯子の材料となった。ポリマープレスが動き出した今ドレッコの飼育目的はピンチャーペッパーで必要なリン鉱石が大きなウェイト。他は飼育している動物はなし。スリックスターは人手不足もあるので今回飼育はせず。プリンティングポッドから来たパクーは数百サイクル世代を重ねて尽きることなく生き続けてくれてる。

ONI_526m.jpg ONI_527m.jpg

今後宇宙進出するにしても鋼鉄がいっぱい必要でそのために精錬で数十サイクル要するのでこのあとは暫くは停滞。いかんせんこの人数だと一極集中で事に当たらないと捗らないだろう。というわけでここまでの成果は以上。マップはどうしようもないがプレイ自体はそれなりに満足いった今回だった。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks