Quality of Lifeシリーズの最後を飾るMk3がリリースされた(Game Updates - Klei Entertainment Forums)。というわけで4度目の新規プレイスタート。ちなみにSpaceIndustryUpgrade時のプレイ記事は削除した。さすがに今となっては情報やプレイ感が陳腐化してしまってるからね。

ONI_547t.jpg

今回のシード値は西暦とプレイスタートした月日、それプラスQ3だから93を合わせた”2019041993”でスタート。前回の”92312713”は最悪なシード値でのプレイだったが(Oxygen Not Included QoL2 プレイ日記0~450s(糞シードで数十時間溶かした話))今回はこれまで100サイクルで金火山、雪氷間欠泉を初期バイオーム周辺で見つけられて恵まれた。水も自分が想定するコロニー設計にうってつけの配置だったし今のところはナイスな船出。

ONI_548.jpg

間欠泉マップ

既に石炭発電、キノコ栽培、水洗トイレ、シャワーは稼働済み、オシャレスーツも全員着込んだ。ハムスター発電やミールウッド、汲み取り式トイレは50サイクル内で切り上げ。さすがにもう手慣れたものでスムーズに事が運んだ。個々はこれまでと同様だから細かく書かないが水洗トイレからの汚染水はシンプルリード栽培、調理施設はキノコ栽培と一体型、ハッチ飼育はフロアエアロック型(こっちはまだ未完成)にしている。やはりこのやり方が今のところ自分にとっての解。

ONI_549.jpg

ただ運ばなかったのはQ3でガラリと仕様が変わった病気。これまで病気が問題となることは序盤、もしくは初心者のうちだけで中盤以降はほぼ形骸化。死に至る病のはずの腐肺病なんてどこ吹く風だった。今回から病気で死ぬことはなくなったがそのかわり今まで以上にすぐ病気にかかりやすくなりフラつきやくしゃみ、息を整えたりといった症状で作業を度々阻害するようになった。最初のうちはどうしたらいいか結構焦ったし患者は専用スケジュールでずっと寝させたりもしたが暫くするうちにもう気にしなくなった。デメリットは症状による作業の滞りと物を落とすぐらいだしその分は複製人間の数でカバーしていけばいい。死のカウントダウンが迫らなくなっただけ難易度は低下しただろうか。ただその副次効果として飢餓が多発。理由はゼェゼェする症状のせいで持ってた食べ物を落とす、拾いに行くもまた症状のせいで落とす、以降繰り返し、やっと食べられても数百カロリー。さらにこれのせいで自身の睡眠時間が削られてしまいワークタイム時に寝てしまったりする始末。ある意味間接的に餓死の危険性は増したと言える。そんな酷な状況に陥ってしまうが幸い最大3サイクルで収まってくれるから今のところそこまで大事には至らず。

ONI_550m.jpg ONI_551m.jpg

フラツイてるアニメーションはいいけどくしゃみしてる新規のアニメーションはちょっと過度にカートゥーンっぽくなっていて個人的にはあまり可愛くは見えないかな。これまでどのような挙動でも愛らしく面白可笑しいアニメーションだったけどあのくしゃみはなんだか毛色が違うような気がする。ま、あくまでも個人の主観だけど。他にも花粉症的なアレルギーやゾンビ胞子なるものも追加されたらしいがそれらはまだ未体験。

そんなネックとなる腐肺病だがQ3新施設のシックベイにてメディスンパックで治療出来るらしく。材料としてバームリリーが必要になるので追々準備して対処してきたい。

職業も刷新。経験を積みスキルポイントを習得しそれを消費して他の職や上位職にアップグレードできるようになりこれまでより柔軟になったといえるか。ハートマーク付きの興味ジャンルだと他より半分程度のモラル期待値で済むからどんどん上位職になっていけるしこれまでよりはモラルに気を遣わなくてもよさそうでこちらも難易度的には低下。ただ帽子は出来れば自動的に該当する職の帽子を被って欲しいかな。帽子はもう見た目だけの変化なんだろうか。自由になったけどいちいち手動で被せ直すのは面倒。しなくてもいいけどなんだかずぼらな感じ。あとスキル画面上にて一度新たな職を選択してしまったらキャンセルして他の職に変えられないのは不親切。決定タイミングはスキル画面を閉じたときにして欲しい。今現在就いてる職は目立つようにもしてほしいな。

ONI_552.jpg

あとModがQ3からさらにサポートの範囲が広がりメインメニューから有効無効の切り替えも手軽に出来るようになった。お蔭でこれまで以上に色々なModが早速登場してくれてる。早速Workshopからとりあえずビルドメニューをバニラの5段から8段に拡張するBigger Building MenuとUI表示時でも大きくズームアウトさせるBigger Camera Zoom Outを導入してみた。オンオフ切り替えたら再起動。RimWorldのMod使用と同じ感覚で使っていける。他にも色々と便利Modがあるがゲーム性を損なわさせず使い勝手を向上させるModのみ導入していきたい。ちなみにBigger Building MenuはこないだのKLEIの公式配信見たら開発者たちも使っていてお墨付きともいえるw

ONI_553m.jpg ONI_554m.jpg

左)Bigger Building Menu|右)Bigger Camera Zoom Outによる効果

他に変わったというか廃止されたのはグルグル回転させられる拷問…じゃなくて宇宙飛行士訓練施設。ビジュアル的にも面白かったしその過程を踏むのもこれから宇宙目指すぞ感があって好きだったんだけどね。もうあのシュールな光景と喚く複製人間を見られないかと思うとちょっと寂しい。まぁ人道的になったといえるのかw

今回のプレイ目標はとりあえずQ3新要素の習熟。なので特に宇宙を真っ先に目指したり有能なプレイを考慮せず色々試しながらまったりとやっていこうと思う。あ~、あと最近すっかり初夏だから暑くてプレイも今まで以上に鈍化するだろうな。いずれにせよ本番は正式リリースされる5月ぐらいだ。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks