ys_9_pre_01.jpg

新たに『イースIX』の情報が本格的に開示された。まず声優陣だがアドルはいつもの梶くん、ドギも引き続き三宅健太さん。そして注目の怪人たちのCVだが白猫役にみかこし、鷹に界人くん、人形にあいにゃ、背教者にしもんぬ、猛牛にあやねる、というなんともまぁ旬な人気声優勢揃いで豪華。以前から何度も書いてたが謎の青二縛りだったYsVIIの頃までを思うと隔世の感がある。ファルコムも大きくなったなぁ。個人的には声優として応援してるあいにゃが名を連ねているのが嬉しいね。というかキャラ説明よく読んでなかったから背教者って女かと思ってたよ。新たに公開されたイラスト見ると確かに男の顔立ちだ。人形は糸目キャラ、猛牛はメルヴィアみたいな怪力女、白猫はケモミミってとこだろうか。というかダーナに相当する今作のヒロイン格ってのはこの怪人の女性陣になるんだろうか。それともまだ隠しているだけかな。ドギもまぁヒロイン格といえばそうだがw

さらに待望のBGM付きゲーム動画も公開。映像はイースVIIIからは特に目覚ましく進化した点はなさそうでこれまで通りか。BGMのほうだが分かりやすいぐらい神藤由東大さんの曲だった。メロディもそうだがエレキの音、ストリングスを伴うアレンジ、ドラムの音、全体の手慣れた音作りからも明快。使われるシチュエーションはOPだろうか。ボス戦やフィールドではなさそうだ。個人的にはイースVIIIで「SUNSHINE COASTLINE」や「CRIMSON FIGHTER」、「GENS D'ARMES」などVIIIの主要神曲を作られたjdkメンバー宇仁菅孝宏さん(詳細)の曲の公開を切望するが…恐らくメインどころのボス戦、フィールド曲を作っておられると思うので期待しておこう。

買うことは決まってるけど閃IV同様にサントラの発売と同時にゲームを買おうかなと思う。やはり使われるシチュエーションと曲名を一致させたいのでね。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks