今回も正式リリース前の最終テスト版「Launch Upgrade」からプレイしていっている。新たなバイオームや生物や食べ物などが追加されていて最新テストブランチがリリースされる度に仕様もコロコロ変わってほんとに7月中に正式リリースするのかってぐらいだったがどうやら7月30日にギリギリセーフの滑り込み間に合うようだ。

実は日々のプレイは最近になってTwitterにてスレッド形式で書いていた。とりあえずブログではツイートと重複するが200サイクルまでのまとめを書いておこう。

まずプレイしているマップ設定だがアステロイドはArboria(Large Glasiers, Large Boulders, Geoactive)、シード値(983352562)、難易度(Survival)。

ONI_610.jpg

このアステロイドでの見た目の大きな変化はデフォルト位置のバイオームがフォレストバイオームになりスライムバイオームが消失、代わりにソルトバイオームが追加、全体的にアイス系バイオームが殆どを占めている。スライムバイオームがないということはスライムが手に入らないわけでキノコ栽培や緑藻確保が出来ないしリード繊維はポッドとドレッコからしか手に入らずゴールドアマルガムは今のところ発見出来ていない。フォレストバイオームは水や緑藻も以前より少なめとなっていて難易度的には少し上がってるのかも。なのでいまだミールウッドが主食にならざるを得ない。メリットとしては腐肺病の心配はないこと。ただCO2を食べて酸素に変えるOxyfernや新たな発電要素の木材発電機Wood Burnerが用意されているのでプレイの幅は広がった。ArborTreeは発電材料としてなるべく伐採しないでおきたい。

ONI_611.jpg

酸素生成手段は新たに追加されたRUST Deoxidizerを2基使ってる。出てきた熱い酸素は別の場所にあるアイスバイオームでパイプを通して冷却してメインコロニーへ。Deoxidizer付近にある塩素間欠泉により気圧が上がりすぎてパイプブロックされたこともあったがRUSTもたっぷりあるしSALTも天然のものの他に栽培もしていっているので当面枯渇の心配はなし。自動化もして複製人間の負担も減らした。しかしサビと塩で酸素が出来るってどうゆう仕組みなんだ。酸素と塩素を排出する他、鉄も出てくるから塩でサビを擦り落とした際に酸素が出てくる仕組みなんだろうか。

ONI_612.jpg

これまでに見つけた間欠泉は天然ガス、蒸気間欠泉、銅火山x2、CO2間欠泉x2、水素間欠泉、塩水間欠泉、オイルリザーバーとまずまずといったところ。とりあえず天然ガスと蒸気間欠泉で電力も水も当面問題なし。

シャインバグの眩しさで寝られないという症状が追加。これまで装飾値などでメリットしかなかったシャインバグもややもすると害虫になるというわけだ。

ONI_613.jpg

追加生物のPokeShell、こいつが中々の曲者で普段は目がパチクリしていて汚染土と腐ったものを食べて砂を吐き出すありがたい存在だが何かのキッカケで目が怒りマックスモードになってると通り魔のように通りすがる複製人間に襲いかかってくる。逃走をあらわすFleeingとかいうアラートは初めて見たよ。攻撃されるとHPがかなり削られてもしかして死ぬケースもあるのかも。最大50%も削られるケースもあって結構やばかった。敵要素がこうゆうかたちで実装されるとは。でも面白い。

ONI_614.jpg

Pipとかいう緑色の愛らしい生物はプラント器があればそこにすかさず何らかの植物を植え付ける特異な性質がある。これからミールウッドを植えるってときにいつの間にかMirth Leafを植えられたりもしてイラッとさせられたがウィーズウォートを植えられたこともあった。場合によってはありがたい存在になるのか。他に格納庫前で何かをやってるみたいだがよくわからない。漁ってるんだろうか?

ONI_617.jpg

他にここまで進捗した案件は天然ガス発電、シャワー・水洗トイレ、ツヤツヤドレッコ・ただのドレッコ・ハッチ飼育、オイルバイオーム突入を見据えてEVOスーツ基地。調理施設は例によっていつもの栽培器と一体型でCO2に浸らせるタイプ。

ONI_615m.jpg ONI_616m.jpg

天然ガス発電はx12の気体貯蔵庫でストック、セカンド用として木材発電機と石炭発電機を用意。当面はこれで凌げそうだ。

というわけで今回も飽きたら終了。といっても正式リリースが間近なはずだからそのときになったらこのマップはおしまいにして仕切り直しかな。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks