恐らく明日現地時間の30日に正式リリースとなるはず。300cycleで区切って記事にするつもりがうっかり忘れてたので中途半端だが前回記事の200から350cycleまでの道のりを書いておこう。

ONI_618t.jpg

全マップ開示

330cycleぐらいでようやくマップ全てを可視化。改めてこれまで発見した間欠泉を整理するとスチームベントx2、クールスチームベントx1、塩素ガスx1、塩水x2、オイルリザーバーx3、天然ガスx1、銅火山x2、CO2x4、水素x2、食中毒汚染水x1、となった。惑星コーディネートにGeoActiveを含ませたからこれまでより間欠泉多めとなり嬉しいけどCO2ばかりはいらない。酸素供給やスリックスター飼育にはいいかも。2つのAETNが近い位置にあるところにスチームベントx1。余りある水素の使いみちとしてこれ以上ないシチュエーション。上手くいけば電力と水が手に入る。

ONI_619.jpg

そうそう、海外配信者の動画から知ったが緊急アラートで間欠泉判別するやり方があるんだね。少々ズルっぽいけどこれだとわざわざ現場まで掘らなくてもいいから便利。ま、お宝探し的な楽しみは半減しちゃうが。

ONI_620.jpg

金アマルガム

+50℃オーバーヒート耐性で装飾にも効果を発揮する金アマルガムがこの惑星には一切なし。選んだ惑星のArboriaはModerate、普通程度の難易度のはずだがコーディネートによってこうゆうことも起こり得るようだ。金アマルガムがないということは金が精錬できないわけで確かオキシライトが作れないはず、つまりロケットのSolid Oxidizer Tankが無用の長物と化す。さらに75℃以上125℃未満の熱い気体や液体も扱えない。その代わりとしてLEADという新たな素材がたくさん埋まっているがこいつはオーバーヒート耐性が逆に-20℃。なので温度的に安全な場所でしか使えない。ただ精錬せずとも精錬金属として使えるのは便利。

ONI_621.jpg

マテリアルオーバーレイは視覚的に色分けして表示してくれるから非常に便利。しかも各設備に使用したマテリアルも色分けしてくれるスグレモノ。

EVOスーツ

スーツは銅じゃなく普通に精錬金属を材料に作れるようになった。が、リード繊維x2がいる。この惑星ではスライムバイオームが存在しないので栽培の種となるシンプルリードはポッド頼み。しかも汚染水があまりない。とはいえどうにか15着作り東にx1、西にx4、南にx6、北にx4EVOスーツ基地を設置。スーツスキル未習得のノロマな複製人間は扉で通行制限しておくことを忘れないように。経験上大体において時間までに帰れずいつしか道ばたで熟睡する羽目になるからね。ちなみにスライムバイオームがないということは埋まっている粘土がない、スライムがないということは汚染酸素は少なくデオドライザーによる粘土産出は少なめ。案の定作れるセラミックはこの段階においてもまだ限りがある。

ONI_622.jpg

銅火山で蒸気発電

QoLMk3から蒸気発電機の仕様が変わって特に深く考えずとも容易く動いてくれるようになった。ほぼ常時発電してくれてこれだけで+850Wはありがたい。ただ今取っている方法だと産出された銅を手に入れるには休眠期を待って自力で回収するしかない。400℃を超える超高温に耐えうるスイーパーを作るには鋼鉄よりさらに上のニオビウムしかないがこれは宇宙素材。他にシステマティックに銅を得るやり方もあるが自分には敷居が高い。

ONI_623.jpg

もうひとつのスチームベントは既に蒸気発電&水供給源として開拓していてあとは最後のピースを嵌める…ではなく崩すだけでOKの段階。

ONI_626.jpg

精錬

金アマルガムがないので90℃近い原油を汲み上げられない。鉄で作ったらたちまちオーバーヒートするのは火を見るより明らか。仕方なく急場凌ぎで汚染水を冷却ソースとして利用してどうにかポンプ分400kgを捻出。鋼鉄製ポンプさえあればあとは原油を冷却ソースとして使えるのでこっちのもの。迂闊だったのは鉄などと違い鋼鉄精製による冷却ソースの温度上昇は倍以上だったということ。軽くオーバーヒートしてしまいあわや蒸気が舞うメルトダウン状態になるとこだった。こうゆうことを見越してウォーターロック内で精錬してよかった。

ONI_624.jpg

そのあと無事に重工業産業が稼働。精錬金属精製、石油とプラスチックの生産が始まった。施設の冷却はAETN経由の水素。ただ思ったより冷えないが多分このままで大丈夫だろうと思う。

Meepが2匹のPokeShellからボコ殴りのリンチ。お腹減って死が迫ってると凶暴になるんだろうか。奴らの腹を満たさせるわけではなく主に汚染酸素対応として汚染土は見つけ次第掃除してPokeShell厩舎に持ってこさせてるけど足りてないようだ。掃除の際にフィルターで選択アイテムを選べれば楽なんだけどね。キャンセルのフィルターがあるのなら掃除のフィルターがあってもいいはず。今後のアプデに期待。

ONI_625.jpg


今後は食中毒汚染水間欠泉でシンプルリードの栽培、もうふたつのAETNに水素を送り込んでバカみたいに貯まる水素を減らしスチームベントを有効化させたい。正式リリースでこの惑星は打ち止めにするはずだったが意外とやりごたえあるマップ構成なのでもう少し付き合う。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks