今週の一押しキャプチャ

anime(122123140).jpg


イースIXのプレイもあって完全に忘れていた。ゲームに時間取られて色々見れてないコンテンツが出てきたなぁ。ラジオならONIやってたときはゲーム音消してながら聴きが出来るけどさすがにイースはそうゆうわけにはいかない。

夏アニメも全て終わった。自分的にはまちカドまぞくがトップ。キャラ、会話、演出、作画、声優などなど何から何までドンピシャリで好みだった。桜井監督作品が昔から好きだったけどまだ監督としての力量は全く衰えていないってのが嬉しかったな。あと大地監督やサトタツ監督といったちゃちゃからの繋がりを感じさせてくれるのも嬉しかった。この3人がコンテで集うとかほんと自分の世代には懐かしくてねもうw 他に夏アニメはダンベル、アストラ、女子無駄、手品先輩、魔王様リトライ、荒乙、高木さん2期、さらに前クールからの鬼滅の刃を合わせると強豪揃いでどれも甲乙つけがたい面白さだったな。個人的久々の豊作クールだった。


一番最初のときとそのあとのたまのナンスのガチ悲鳴が良い、ってのも危ない性癖感があるがw 途中のセーブ画面で伺えるけどひと月も前の収録なんだな。しかしあまりナンスに向いてなさそうなゲームだがこのチョイスはナンス自身なのかそれともファミ通側の推薦なのかメーカー側の推薦なのか。

FIVESTARSの後番組はゲームとのタイアップのようだ。既にエジソン内の箱番組でこのメンバーを聴いてたけどやはり一番知っているのがリリスパのざいちゃんとNEW GAMEのまめちゃんだけだな。ざいちゃんは火曜に選ばれたけど知名度一番かもなまめちゃんは選ばれず。これどうゆう基準で選んだんだろう。やはり事務所の力関係によるところがあるのかな。というか地味に金曜日分が削られて4日間だけになってるんだな。メーカーがその分の予算がなかったとかだったり?

ほぼ初回のあたりから見続けていたFIVERSTARSも遂に最終回。当初はみにゃみ目当てながら他の曜日も見ていたけど最終的にはみにゃみの水曜FIVE STARSだけになったな。水曜だけは大体見逃したことはなかった。もっと泣きじゃくって進行も覚束ないような状態になっちゃうかなと思ったが最後まで気丈にしっかり喋れていたのは成長を感じたし嬉しかったな。今後もみにゃみの成長を見守り続けることになるだろう、っておまえは親御さんかって感じだがw

終わりがあれば始まりもあるということでみにゃみの新しい番組スタート。というかなんでスイーツ系?みにゃみならオタク話とかそんな系統でスイーツなイメージはないけど実際作ってるところは全くスイーツではなかったw 料理していても口が悪く元ヤンなとこが出てしまうとは…。そして初回にして放送事故w みにゃみも持ってるなぁ。

このシリーズ、音が聞こえづらいのがネックだが興味深い話ばかりで面白かった。秋谷さんはそらメソで多分知ったと思うけど一番自分に印象深く残ったのが東亰ザナドゥとイースVIIIのOPだな。

ひよりちゃんのどっとあいも最終回。通して聴いて思ったのはひよりちゃんはちょっとどころかかなり変わった娘ってことだなw

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks