モンゾーラ島をクリアしたところまで進んだ。ここまでのプレイで十分過ぎるほどの大ボリューム。てっきりモンゾーラはサクッとクリア出来る程度のボリュームと思ってたが予想外に長くてちょっと疲れるぐらい。これは全部クリアするまでに時間相当掛かりそうだな。だからモンゾーラ編を丸ごと遊べる体験版は超太っ腹。人によってはここまでで満足してしまうのではとセールスを心配するレベル。自分は体験版に手を付けずにソフトを買ったのだけど逆に正解だったかもしれない。

dqb2_002.jpg

一番手間取ったミスは作物5種類を250マス分作ること。普通にプレイして拾える種の量では足りないからモンゾーラ島を探し回っていかないといけなかったがお陰で地図を大体全部埋められたし強めの敵と戦って新たな武装を作れるようになった。ただかぼちゃの種だけは中々出てくれず困ったがいつの間にか250マス分埋まってクリア。というか畑の配置でもろにセンスと個性が出るよね。なるべくそれぞれを10x5で作っていったけどなんか微妙な配置で何度も作り直したくなる。あと大樹を作る段階になり大木の葉と大木の樹皮が全然足りないからそれらをドロップするモンスターのマンドリルとアローインプをひたすら狩りまくってた。集まったら大樹の設計図1を何度もにらめっこしながらコツコツと建築していき材料が足りなくなったらまた狩りの繰り返し。が、少しストーリー進めたらそういった材料と建築は村人たちが代わりにやってくれるのだった。いやクエストマークがドルトンのおっさんに付いてるのは分かってたけど片付いてから他のクエストに取り掛かろうと先延ばしにしたのが失敗だった。村人たちの血と汗のなみだの結晶とは一体…。ま、大樹の設計図2以降はさすがに村人たちに任せて自分とシドーは種探しをしていった。

dqb2_003.jpg

アレ=アレ。汚れた心の自分はてっきりアレはアレのことかと思ってしまったがさすがにそこまで攻めてはいないw トイレ待機の長蛇の列や食事も住人に足りてる席がないと並んだりするし風呂もひとつだけだと待機の列。こうゆうのがリアルで良いね。といっても家の上にまで上ってアレをハァハァと我慢してるのはどうかと思うがw ちなみにアレは材料としても使えてなんてエコロジー。

dqb2_004.jpg

ジバコちゃんのアレしてる姿をガン見w

収穫祭のシーンは素敵な雰囲気だったなぁ。思うままに飾り付けが出来る自由度が良い。

dqb2_005.jpg

マギールとのシーンは不覚にもグッとくるものがあった…。ストーリーもほんと良い。

そういや一応元になっているDQ2だけど昔プレイしてはいるもののほぼ忘れている。音楽は大体覚えてはいるんだけどね。ま、プレイ動画で予習してもいいんだが面倒。今のところ事前知識なくても問題なく楽しめてるからいいか。個人的にDQ5が一番好きだけどDQ5を元にしたビルダーズ5が出るのはPS6ぐらいになってるかもしれないw

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks