原油が溜まってきたので食料保存庫内で霜降り干し肉や普通の干し肉を作ってみた。霜降り肉は秒で腐っちゃうからその場で焚き火作って焼いて恐竜に抱えて持ち帰りこうして干し肉にするのがいいね。

ARK_ 093

今度は海路で遠征してるとなんか海にぶっ刺さったようなシルエットがあるなと筏を止めて見てみたらでっかい魚。もしやと潜ったら浅瀬に迷い込み若干乗り上げ気味の間抜けなメガロドンだった。しかもLv44と丁度いい。早速クロスボウ撃っていきメガロドンはこっちに向かってきたけど浅瀬なので自由が効かないようで特に危険な目に合うこともなく楽々気絶させられた。呆気なさすぎるぐらい。ま、完全に海の中だったらこうはいかないんだろう。テイム自体も気絶回復が早かったりすることなくナルコベリーは必要なかった。これならもっと高レベル狙ってもいいかな。そうしてLv65のメガロドンが仲間に。予定にない思いがけないテイムだった。早速サドルを作って乗り回してたら他のメガロドンやバカみたいにド派手なピンク色のメガロドンもいたので実力の程をテスト。ちょっと小回りは効きづらいか。でもさすがの攻撃力。海洋進出の大事な足がかりになりそうだ。

ARK_ 094

さらに東へ筏を進めて一旦浜辺に上陸して川沿いを北へ。Lv55のティラノサウルスがいた。この川沿いは以前もスピノやティラノがいたし大型肉食恐竜のメッカっぽい。他のLvが低いティラノとスピノが邪魔だが本命のティラノはLvも程よいしこの機を逃す手はないので麻酔弾で攻撃開始。ただお供に帯同させてるテリジノ、ラプトル2匹を待機させてる場所へ歩いていきターゲットがテリジノに向いてしまった。とはいえ無抵抗から中立にさせると多勢に無勢なので倒してしまうだろうからここは我慢。テリジノにかなりダメージが入ってて出血状態。Lv94のテリジノが耐えてくれるかどうか焦るがどうにかその前にティラノが退散していきHPが減ってる証。もちろんこのまま追撃。身体を休ませる機会は与えない。そうして見事ノックダウン。殊勲賞は身代わりとして耐えに耐えまくったテリジノだな。

ARK_ 095

が!ここであろうことか気絶してるティラノを長槍で突いてしまった…。コントローラーを膝の上に置こうとしてうっかり弾みでR2ボタンが押されてしまったんだよね…。これ多分ARKあるあるのひとつなんじゃないかな…。こうゆうことがあるからテイム中のときはもっと細心の注意を払わないと駄目だ。こんなアホなミスのせいでテイム効果は27から20に下がってしまった。悔しい。霜降り肉があってより早くテイムを終えられたから余計悔しい。折角の最強肉食恐竜ティラノサウルスをテイム出来たってのに変な味噌がついてしまったなぁ…。

それはともかく他の場所でウロウロしてたティラノが遂にこの場を嗅ぎつけ雄叫びの咆哮をしてきた。さすがにこの展開は震える。ただ不幸中の幸い。襲ってきたティラノはLv5。テリジノやラプトル2匹の高レベル軍団に叶うわけがない。とはいえここで戦われてテイム中のティラノをさらに傷ものにされちゃ泣くに泣けないので自分が囮になって格下ティラノに向かっていきターゲットが自分についたところで味方に攻撃指示。見事にテリジノがラスキル取ってくれて別の個体とはいえ少しはうっぷんを晴らせたかな。

ARK_ 096

そしてLv75のティラノサウルスが遂に仲間に!本当なら80以上いけたかもだが…。とりあえず筏を置いた場所まで来た道を南下していくけどおあつらえ向きに以前も見たピンク色のスピノがまだいる。Lv4と完全に格下なのでスピノが得意の川辺とはいえ躊躇なく攻撃指示を出して見事にティラノが…じゃなくてテリジノがスピノを粉砕。やっぱり自分的最強は依然としてテリジノサウルスだな~。

ARK_ 097

ティラノ用のサドルを作って待たせてる場所に戻ってたら浜辺に妙な影があって覗いてみたらなんとまぁ海の神秘。バシロサウルスにメガロドンとマンタが群がっている。メガロドンは低レベルだけどバシロサウルスはLv100。ただレベルが高いほどテイムが困難になる、浅瀬とはいえ海中でろくに戦える駒がない、あっちもこっちも手を出して大失敗したら悔やみきれないのでここはスルー。

ARK_ 098

ティラノサウルスは無事拠点へ。いやぁほんと格好いい。シルバーっていうカラーリングもいいんだよね。運良くナイスなカラーリングを引き当てられた。まぁ運が悪いというかアホなポカはあったが。しかしこうして見るとパースの関係かもしれないが前の手がちっこくてアンバランスだな。退化したのか他の部位がやたら巨大に進化したのか。

ARK_ 099

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks