前回Lv75の雄雌メイトブーストティラノをテイムして一旦拠点へ帰還するところから。同じ渓谷にいたLv50のスピノを軽く蹴散らしLv35のティラノも蹴散らしていく頼もしいティラノ夫婦、いやカップル、兄妹か、まぁどっちでもいい。

拠点のエサ箱に肉を入れておこうと思ったら…なんだと?エサ箱にたんまり入れていた肉が殆どないだと?さすがにこの短期間で腐るわけがなく犯人は言うまでもなくダエオドン…。食料値は全開してるけどその分肉を大量にバカスカ食べたってことなのか。ダエオドン自身にもいっぱい肉入れてたんだけどなぁ。これはとんでもない大飯食らいを招き入れてしまったか。これでいざ本番になったらろくに回復もせずただ舞台をうろちょろしてるだけってオチになるのが見える…。自分が騎乗したらマニュアル操作で発動出来るから確実だろうけど基本的に自分はユウティラヌスに乗って都度的確にバフを掛けていきたい。途中でダエオドンへ乗り換えるのも手だが無数にいると思われる蜘蛛のアラネオモーフスが怖い。

マップ北東へアルゲンで飛んでいってやっとこの辺が開示。山岳地帯には低レベルながら結構な数のティラノがいる。TEKティラノも初めて見た。あそこまでメカメカしいと完全にゾイドだな。Lv36だったからテイムしようという気にはならなかったが。でもギガノトサウルスはいまだ見たことがない。確かこういった山岳地帯に生息してるって話だけど姿かたち見えず。ティラノ以上にデカイだろうからすぐ分かるとは思うが。見たことないといえばケツァルコアトルスも見ていない。あとあれだけレッドフォレスト出歩いてるのにティラコレオも見たことない。ティタノサウルスは以前にガッツリ遭遇したけど。

そのまま北東に進み噂に聞く通称肉食島へ。毎度のカルノたち、Lv70のアルファカルノ、Lv100のティラノとかは居たけどギガノトやアルファティラノは居らず。メガロドンLv95が浜辺でぶっ刺さっててシュール。アルゲンと他の肉食が食い合ったりそこかしこで血が飛び交ってる。幸い安置の岩山があるから高みの見物出来るけど騎乗して来てもここは怖いな。そもそも筏壊しのリードシクティスがいるだろうから空路以外は厳しいか。恐竜に騎乗して来るにしてもクラゲがネック。

ARK_ 189

前からダイヤウルフが欲しくていい感じの高レベル帯を探していたのだけど群れず単独で歩いてるLv85。最低限100以上は欲しかったけどシベリアンハスキーっぽいカラーリングが気に入った。以前雪原地方に初進出したときの簡易拠点が屋根無しだったお陰で捕獲施設として使えたのでアルゲンでそこに放り込んでテイム。ダイヤウルフはサドル無しで乗れるのがいいね。ただ元がLv85だからLv125でも乗った際に普通の重さでももう殆ど動けない。自分が普通に乗れるもっと高レベルでツガイとなるメスのダイヤウルフを探したいが優先度は低い。というかダイヤウルフを拠点に運ぶ際にアルゲンで上空に昇ったらすぐ付近にアロサウルス3匹グループがいて危なかった。以前はいなかったけどこんなところにもスポーンするんだな。

ARK_ 190

雪原地方北西には最高難易度と名高い強者の洞窟があるがその入口だけ観察。相変わらずテクスチャが空いたり閉じたりとバグり気味だが。あの中にレベルが限界突破した生息たちが棲んでいるのかと思うと震える。ま、自分は行くことはないんだけどね。

Lv120のメスのダイヤウルフが居た。ツガイとしてうってつけ。早速アルゲンで掴んで以前から設置してある捕獲施設へ放り込む。ただ周辺でマンモスとダエオドンが戦いあったかと思えば我に返ったかのように休戦状態になることもありそれを延々と繰り返してる。なんかふたりしてじゃれ合ってるように見えて面白いけどさすがにテイム中は厄介なのでダエオドンを対岸にポイ。意外とレベル高かったけどまぁ2匹はいらない。そうして高レベル帯のダイヤウルフが仲間に。さすがLv179だけあってLv80のウルフとは違い特に減量しなくても騎乗して普通に走らせられるのは頼もしい。そういえばと調査書探知能力を使ってみたけど直接画面にマークが出るんだな。ただ距離感が掴みづらいのと数秒でマークが消えるから見失いがち。あくまでもオマケ的な能力かな。

ARK_ 191

ブラックなカラーリングのTEKティラノがいた。ただ唐突に現れたので考える間もなく仲間のティラノたちが倒してしまったが。TEK系は材料にしか見えない自分だけはあのカラーリングのティラノはちょっと心動かされた。かなり格好いい。ただレベルは生憎30。

ARK_ 192

「駆け出しの探検家」というトロフィーゲット。多分調査書を一定以上集めた証だろう。これでもまだ駆け出しなんだからARKのスケールの大きさが伺える。特典でユタラプトルのスケルトンコスチュームを貰えたけど…うんまぁいいかな。

ARK_ 193

雪国でまーたプルロヴィアにハイジャンプ攻撃され騎乗解除からのスタン、さらにダエオドン、サーベルタイガー2匹も加わって久々に嫌な汗かいた。赤十字マークはヒールしていることを表していると思うけど赤いのは何を表しているんだろ。緑のときもあるんだよね。どうもダエオドンのエフェクトが把握出来てない。

ARK_ 194

ボス戦直前のテイムはサーベルタイガーLv145。メイトブースト考えるとオスが欲しかったけどね。テイム効果プラスでLv217ともなると小型とはいえ結構な戦力になりそうだ。

ARK_ 195

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks