毎度のワイバーンの卵強奪だが今回おぞましいまでの数のワイバーンが追跡してきた。正確な数は分からないけど8匹ぐらいはいるんじゃないか。今回は以前みたいにUターンすることなく引き続き追跡をしてきたのでロックエレ3体に擦り付けるが絵面がまさに怪獣大戦争。地上からはムカデやサソリも参加してきて暫くは阿鼻叫喚地獄。でも見応え満点。ロックエレも強いから安心。

ARK_ SE_099

思いがけず難航していたファイアワイバーンの高レベル卵探しだがライトニングワイバーンのレベル144卵はあったから頂いたけどやたらライトニングの卵ばかりスポーンしてきてファイアは中々出てこない。数日後にようやくレベル132のファイアワイバーン卵がスポーンしてくれてほっと胸を撫で下ろせた。卵を奪ったらもちろん他のワイバーンが追ってくるけど今回は谷を越えることもせず撤退。この辺のアルゴリズムがよく分からん。

ARK_ SE_094a

そういえばポイズンワイバーンには最大の弱点があった。地上でポイズンを連発して敵を駆逐してたけど段々とポイズンが眼前で充満してしまい騎乗者もろごと浴びて死亡。自分の仲間に殺されるとは‥。ライトニングだと直線で伸びてそのまま消滅するから危険性は薄いけど充満タイプは危険だな。

ARK_ SE_100

そのライトニングワイバーンに乗ってた際、一旦地上に降りてクレートを取ってたらいきなり戦闘曲に切り替わり何事かと思ったら内陸に出張してきた同種のライトニングワイバーンの襲撃。中立指示にしていたので応戦してくれたけど自分はワイバーン同士の戦いを見守る間もなく何故か気絶。原因は分からず。目が覚めたら荒野にひとり置き去り状態で仲間は空でずっと戦ってる。早いとこ騎乗しないと自分の身が危ういからワイバーンを無抵抗指示出してこっちへ追従させたけど運動性能の悪さが仇となって中々着陸してくれないしその間に敵に攻撃されるしどうしようもないので中立に戻して敵を倒してくれるのを待つことに。ダメージテキスト見る限り相手も高レベルだったみたいでヒヤヒヤさせられたがどうにか撃退してくれた。たまーに内陸に出張ってくるワイバーンは突然現れるから結構危険なんだよね。

さて、ファイアワイバーンの卵を孵したいがその前にメスのワイバーンからミルクを頂戴。生憎トラップ近くにはメスワイバーンが不足気味で騎乗者へのリスクはあるけどやっと見つけたメスポイズンワイバーンを誘い出していくけど‥はい、死亡。とはいえトラップ横に拠点があるので即復帰。ワイバーンはトラップに引っ掛かってくれたままでいてくれた。急ぎミルクを掻っ攫う。もう慣れたものだがこんな面倒なこともこれで最後。

ARK_ SE_101

かがり火13本立ててファイアワイバーンの孵化。無事産まれてくれて初期ステは体力5591、スタミナ550、重量560、攻撃力301とどれかが突出してることもないし低すぎることもなくバランス個体かな。カラーリングもいかにもファイアワイバーンっていう色合いで精悍。そうしてどんどん成長していくにつれて顔立ちもキリッと引き締まり意気揚々とした雰囲気。希望を胸にって感じで実に頼もしい。ケア5回を経て遂に大人へ成長。最終的なステは体力6915、スタミナ550、重量672、攻撃力368となった。バランスよく育ってくれるかと思ったがただスタミナだけが伸びてくれなかったのはネック。でもその他のステは良い。

ARK_ SE_102

早速ファイアワイバーンで空へ。う~ん、やっぱファイアを噴き出す姿は王道の格好良さ。ファイアはポイズン同様の継続ダメージだけどこちらのほうがやはり攻撃してダメージ入ってる感じがある。絵的に殲滅出来てる分かりやすさがあっていい。

ARK_ SE_103

最後に遂に揃ったライトニング、ポイズン、ファイアワイバーンと敵のワイバーンを蹴散らし守ってくれた守護神ロックエレメンタルたち、そしてこれまで世話になった第三拠点駐留の仲間のティラコレオたちとアルゲンたちと一緒に記念撮影。このメンツを揃えたらもうスコーチドアースは制したも同然かな。そんな鉄壁布陣を作るのに一役買ってくれたイースターカラーのレベル232アルゲンが最大の殊勲賞。最初のワイバーンの卵強奪と幾度かのワイバーンミルク強奪のためのトラップ誘い込み作戦を全て受け持ってくれたがんばり屋さんだ。

ARK_ SE_104

さて、自分はもうスコーチドアースは満足した。みんなまた会う日まで達者でな(いつでも会える、ローカルシングルだと時間は止まってる)。次は順当にいくとDLC第3弾のアベレーションになるがさてどうするか。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks