オープニング、唯の「ハァッ!」が一番印象に残るから困るw。しかし歌が忙しないな。豊崎さん無理に歌ってる感じがして聞き苦しくなってしまう。まるで早送りしてるかのようだ。3回聴き直したがやはり好きになれそうにないなぁ。

ただエンディングは良いね。特に唯。やや等身が高めなせいか大人びてて色っぽい。本編では子供同然な唯が初めて高3の女の子らしく見えた。堀口さんの絵がまた可愛いな~。この絵の雰囲気で作って欲しい。

本編はまぁいつものけいおん部。女子高生のキャッキャウフフをこれほど的確に可愛く描いた作品もないだろうな。そうゆうのは俺はどうも苦手なんで・・・。まぁバンドなんて飾りなんですってのは分かってはいるんだが。桜舞う中での唯たちのシーンの繊細さが印象深い。やけに校歌斉唱が長めでああこれもCD要因なんだなとw。「焦って誤魔化した」ってなんか唯のキャラじゃないような。ちょっと引っ掛かった。高3の受け持ちが初担任ってのはまずいんじゃないか。生徒の新キャラは難しいだろうから教師の新キャラ持ってきても面白かったな。勿論美人でくたびれてなくw。

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加