CASIOのTQ-580J-9JFという電波目覚まし時計を買ったよ。

今までCITIZENのゆのっち時計wを使ってたんだけど買って半年でアラームが鳴らなくなり壊れてしまった。この夏の酷暑のせいで機構がヘタったのかね?

f:id:ukaz:20101031182119j:image

早速開封するがまず第一印象はデカい!PSPと比較してみたがお分かりいただけたであろうか。

f:id:ukaz:20101031182036j:image

デカいから文字盤が見やすくてこれは良い。作りも悪くない。Web上の写真だとチャチいかなと思ってたけどいざ現物見るとしっかりした作りで安定感もあって頼もしい。

f:id:ukaz:20101031182342j:image

アルカリ電池はパナ製のが2本付属。電池入れると0:00目指してまっしぐらに針が動いていったのでちょっと面白かった。その後電波受信して時計合わせ。残念ながらいつも時計置いている机の上では電波受信インジゲータが赤色に点滅してしまい受信してくれず。窓際ギリギリの場所に置いたらランプが緑色に点滅して受信してくれた。受信して時計合わせるまで大体5分ぐらい掛かっただろうか。結構長くて大丈夫なのかとドキドキ。果たして時刻は正確に合ってるのかと NTPで常時正確な時刻にしてあるPCの時計と照らし合わたが見事にぴったり。ちゃんと秒針も同時刻を刻んでてくれてた。当たり前なんだろうけど初電波時計って事もあってテンション上がるな~。

f:id:ukaz:20101031182540j:image

アラーム音は「ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・ピッピッ・・・ピッピッ・・・ピッピッピッ・・・ピッピッピッピッ・・・ピッピッピッピッピッピッピッピッピッ」と最初はゆっくり鳴りその後どんどん早くなっていくタイプ。結構音量は大きくて電子音といってもベルアラームぐらいの喧しさだったな。これは嬉しい誤算。上部にあるスヌーズボタンは押すとアラームが鳴り止んで時計盤が光る仕組み。全面に明るく照らされるんで結構見やすい。右側に付いてるスライド式のアラームONOFFボタンは少し硬くて動かし難いかな。アラームセットすると秒針が0:00でピタリと止まってONOFFの確認が目と耳の両方で分かるし寝てる間はコチコチ音がしないのは良い。あと右下にあるインジゲータもアラームONだと赤くなるみたいだけど光るわけでもなく単に赤色のプレート?が出てくるだけなので見分けづらく余り意味はないか。

f:id:ukaz:20101031182619j:image

f:id:ukaz:20101031182653j:image

f:id:ukaz:20101031182417j:image

あれから数日使ってみたけど毎朝無事アラームで起床出来てる。この音量なら問題なさそうだ。電波受信は予め決まった時刻の2時・3時・6時・10時・2時・18時・22時の1分に受信。大体最初の数分は赤色に点滅して受信が上手くいかないがそれから数分後には緑色に点滅して無事受信してくれてる。電波が微弱だろうからこんなもんなんだろうな。

ヨドハシのネット通販は初めて利用したけど中々好印象。ペイジーで振り込んだけどすぐゆうパックで発送してくれた。アマゾンでは胴型の時計は水色しかないみたいなんだよなぁ。それが今回ヨドハシ利用した理由なんだけど。シルバーは水色より断然良い。

f:id:ukaz:20101031182738j:image

関連記事
  • web拍手 by FC2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加